山口県

January 22, 2018

ダルビッシュコート×りおた展

 午前11時の開場すぐに行ってきました、山口県防府市出身在住の若きイラストレーターなかむらりおたくんの個展「ダルビッシュコート×スポーツイラストレーターりおた展」。テーマは十二支の干支をテーマにダルビッシュ有投手を描くというもの。神戸の地元新聞にも紹介されていました。係員さんが写真撮影もOKです、と声をかけてくださったので、自分の干支「牛」の作品一点のみ撮らせてもらいました。

2018012106

2018012107

2018012108

 A4判ポスターもいただいてきました。普通の郵便局なら日曜日はお休みです。ところが神戸中央郵便局三宮分室は例外的に土日曜日も営業しています。そこで日本人のソウルフードであるオニギリ82円切手をチョイスして記念押印してもらってきました。これも”なんでも郵趣品化運動”の一環です。

 がんばれ、ダルビッシュ有!
 がんばれ、なかむらりおた!

2018012109


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2018

「118番」は海の緊急通報番号です

 たまたま長門市のセンザキッチンに行きましたら海上保安庁の職員の皆さんがこのポスターを配っておられる場面に遭遇しました。全くの偶然、たまたまです。いただいた後になってはっと気づきました。1月18日だから「118番」なんですね。
 すぐにとって返して5枚ばかり追加でいただき、仙崎郵便局に行って風景印を記念押印しました。今年は海上保安制度創設70周年だそうなので記念押印するにもふさわしい。
 30分ほどで海保の方の姿も、取材されていたカメラマン(ローカルTVさんか?)も見当たらなくなりました。お昼時のほんのわずかなタイミングに行き合わせたわけです。たまたま行ったら初日だったとか、自分、こういう偶然がけっこう多いです。たぶん郵趣の神さまの思し召しなのでありましょう。ありがとうございます。

2018011801_2


| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 17, 2018

詐欺メール受信記録カード

2018011601

 午前中の勤務先の健康診断を終え、昼食のために外に出ていた12時51分に受信しました。このアマゾンうんぬんはネットでも取り上げられている有名な詐欺メールのようです。しかし、日本に税金を払ってないというのが気に入らなくて、そもそも私はアマゾンを一切利用していません。残念でした!。
 だいたい郵趣家相手に電子メールって何だよ。そこはそれ、郵便で送って来んかい。切手貼ってあって消印もバッチリなら「詐欺郵便コレクション」に加えてあげたのに。気の利かない悪党だ(笑)
 それでも、せっかくなので近くのセブンイレブンさんに飛び込んではがきプリントしました。さらに最寄りの郵便局に行って記念押印してオリジナルのマキシマムカードに仕立てました。イベント関連のいわゆる”記念”カードの類ですが、さすがに記念はないだろうと思い、表題のように「詐欺メール受信”記録”カード」と名付けました。
(山口・大内 30.1.16 12-18)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2018

小ネタです

2018010806

 ゆうパック配達済通知はがきをたまたま送り返してもらったことで気がつきました。うちの担当である小郡郵便局さん、配達日付印の年号表記が「’29」になっています。これでは2029年になってしまいます。そうです、不要な「’」マークが付いてしまっています。
 今年2月末いっぱいで郵送による配達済通知サービスは、制度開始以来34年にして廃止されます。配達日付印は郵便印である必要はないとのことで各局がオリジナル印顆をあつらえています。はがきの余白に印刷されている広告・告知も様々な種類があります。手に入れられるのはあと2ヶ月のみですよ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2018

防府切手のつどい2018のご案内

2018010401


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2017

最難関か?! 龍馬像あての年賀はがき

 今日12月15日(金)から年賀取扱期間がスタートです。皆さん、差し出しの準備はお済みでしょうか?。5月に父が亡くなりましたので喪中なのではありますが、そこはそれ郵趣家の自分はそれとは一線を引いてきちっと区別しています。いただく分にはノープロブレム&ウェルカムです(笑)

 数年前から全国各地でオリジナル年賀はがきが盛んに発行されるようになりました。2018年用ではこれが最難関かと思われます。高知県立坂本龍馬記念館などが販売している”龍馬像あて年賀状”です。
 手ぬぐいとセットで800円という価格の高さに加え販売数がたったの300組限定です。しかも、送られた年賀はがきは同館でタイムカプセルに封入されます。10年後の2028年3月24日(私の誕生日の翌日!)に返してくれるそうです。が、なななんと、同館まで取りに行かなければなりません。私とて10年後といえば66歳。ううむ・・・・

2017121501

 この企画自体は以前から行われていたものです。年賀取扱期間最終日の12月25日までに投函すれば元旦に龍馬像のもとに運ばれます。今回のテーマは来年で150年を迎える明治維新を記念した「維新伝心」。来年に向けてのみならず、10年後の自分や家族に向けてのメッセージなど、使い方は自由だそうです。
 なお、寄せられたメッセージをWEBサイト「龍馬街道(http://www.ryomakaido.com)」で公開されることもすでに発表されています。
 こちらのネットショップで購入できます。私も4セット購入しました。うち2枚を実際に送ろうと考えています。

龍馬街道オフィシャルウェブショップ

2017121502

【高知県立坂本龍馬記念館のごあいさつ状】
2017121503

【記念館パンフレット】
2017121504
2017121505

【セットの手ぬぐい】
2017121506

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2017

ゆう太くん、ゆう子ちゃんに年賀状を送ろう!

2017121001

2017121002 毎年恒例となった「ご当地キャラに年賀状を送ろう!」キャンペーンの一環で、平成30年用(2018)は山口市湯田温泉のゆう太くん、ゆう子ちゃんがエントリー。山口市内郵便局と湯田温泉旅館組合さんとの間で話がまとまり、湯田温泉旅館協同組合加盟旅館と山口市湯田温泉観光案内所で2人(匹?)のぬり絵年賀はが配布されることになりました。

 一部報道では12月6日(水)からと伝えていましたが、山口市湯田温泉観光案内所に8日(金)に訪問した時は完封ひとつが未開封状態でした。実質、私が一番乗りで下2桁番号が00を頂戴することができました。B0075組の732200番です。これぞまさしくfacebookの情報ネットワーク力に感謝です!。

 有料かと思ったらなんと無料配布でした。既に宛名も印刷してありますからちゃんと塗り絵をして送りましょうね。しかも1月15日(月)~28日(日)の予定で「狐の足あと」(中原中也記念館隣)で届いた年賀状の展覧会も予定されています。

 一人一枚の制限配布です。お子さんやお孫さんのために複数必要な場合は、人数分の頭数を揃えてもらいに行ってください。500枚限定なのでご希望の方はお早めに。

2017121003


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2017

奈良西大寺展と雪舟発見!展

2017120901 昨日夕方4時を回ってから急ぎ参観してきました。創健1250年記念に東京、大阪そして山口の全国3ヶ所を巡る最後の展覧会です。うちも真言宗で西大寺の真言律宗とはまあそんなに違和感なく鑑賞してきました。山口会場では西大寺だけでなく近畿をはじめ全国各地に広がった真言律宗ゆかりの寺院に伝わる彫刻・絵画・工芸品など、奈良時代から江戸時代までの優れた仏教美術を紹介します・・・と事前アナウンスされていたので、それも存外に面白かったです。
 ポストカードは1枚120円。善財童子像と金剛宝塔など西大寺収蔵品のみ選び、帰途、山口中央郵便局に寄って記念押印しました。絵柄面のグロスコーティングが強い場合、消印インクが流れやすいため、図版のようにあえて満月消にしています。

2017120902

 残念だったのは浄瑠璃寺の秘仏、重要文化財の吉祥天立像が山口会場にだけ来ていなかったことでした。昭和50年、当時日本最高額面券種の1,000円切手の題材として選ばれたのがこれです。山口会場での展示はなかったことからポストカードを購入したのみで記念押印はしませんでした。なお、像については郵便学者の内藤陽介さんのブログに詳しいのでどうぞ参照ください。

2017120903

 また、雪舟等楊筆「倣夏珪山水図(ほうかけいさんすいず)」が84年ぶりに発見されたことにちなみ、所蔵者のご厚意により、雪舟の活動の本拠でありその芸術を育んだ山口の地、山口県立美術館にて公開されています。そのリーフレットにも記念押印してきました。西大寺展、雪舟展とも明日10日までの会期です。まだの方はぜひ。

2017120904

▼記念スタンプあった!
2017120906_2 ミュージアムショップの買い物袋にこんな記念スタンプが押されていることに気付きました。店員さんに聞きましたらやっと作ったのだそうです。ただし、買い物袋に押すだけなんだとか。おいおい、何言ってんだい?。
 何年も前から受付カウンターで「予算一万円もあれば記念スタンプは作れます」と繰り返し作成をお願いしてきました。下関市立美術館など県内各地の美術館・資料館・博物館施設にはあらかたスタンプが置いてあります。ないのはここ山口県立美術館くらいなものですと。やっと作ったのはいいけれど使い方がおかしい。ミュージアムショップで買ったポストカードに記念スタンプを押し、最寄りの郵便局で風景印を押して友だちに送ると喜ばれるんです、と実例を示して何度も何度もお願いしていたのに、どうしてこうも話が通らないかなあ。なんでもかんでも文書提出じゃやりきれんよ。貴乃花親方か?。
 閉館間際で時間がありませんでしたから、この件は日を改めて交渉することにします。

2017120907


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2017

JPS防府支部 新年会兼切手のつどい前夜祭のお知らせ

※宿泊用の部屋の確保のため、宿泊希望の有無のみ急ぎ11月末をめどに募っています。
 日程に余裕がありませんがどうぞご協力ください。

 公益財団法人日本郵趣協会認定防府支部の新年会は、翌日に開催される「防府切手のつどい2018」の前夜祭を兼ねています。会場となる長沢ガーデンでの宴会(温泉付き)の後、希望者には宿泊していただき、つどいでの販売品を先に見られるという大きな特典があります。ご都合のつく方はふるってご参加ください。
 飲酒を希望される方にはマイクロバスでの送迎(防府駅か農協会館から)も致しますのでバス利用の有無もお知らせください。お泊りにならない方の送迎も考えています。

日 時 平成30年1月27日(土) 18時より
場 所 長沢ガーデン 0835-32-0140
会 費 宴会 4,000円(魚料理が自慢です)
    宿泊 2人部屋1人3,000円

 齋藤支部長もしくは椙山まで、以下3点お知らせください。後々のとりやめもOKですのでお気兼ねなく。

(1)宴会の参加の有無
(2)宿泊希望の有無
(3)マイクロバス利用の有無(行きの便、日帰りの便、翌朝の便)

<連絡先>
齋藤智支部長
椙山哲太郎


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2017

行政郵便物の収集と整理

2017112805

 個人情報がネックとなってなかなか集められないものですからどうしても自分自身や家族宛のものを収集・分類・整理するのが中心にならざるを得ません。母が要介護5の寝たきりなので、市役所さんからもこうした行政郵便物が頻繁に届きます。到着日を封筒に裏書きした後にA4判の厚紙をアルバムリーフにして貼り込みます。

 Macintoshユーザーなのでアプリのpagesが最初から入っています。事前に作っておいたフォーマットにちょいちょいと打ち込んで印刷そして郵便物はヒンジ止めです。極力手間をかけないよう手書きと同等程度の作業量が目安です。混み入ったフォーマットだと長続きできませんので。さらにいつものように簡略な文章で自作の郵趣データベースにインプットしてあります。
 なお、特に重要かもと思われる内容の場合のみ、リーフの裏面にカラーコピーします。安直ですが便利です。

 個人情報はしっかり守ります。私を信用していただけるなら、切手を貼ってあるなしに関わらず行政郵便物をご寄贈いただけるとたいへん幸せます。意識して残していかないと確実に失われてしまう大事な実物史料です。
 行政郵便物を郵趣分野のひとつとして収集しているのは、日本広しといえども私だけではないかと思います。ご協力をお願いいたします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 | IT技術の活用 | Pスタンプ・フレーム切手等 | お気楽話 | お知らせ | お笑い郵趣 | くっだらねー話 | なんでも郵趣品化運動 | まいうー | ゆうペーン・切手帳 | エラー | エンボス・デボス | グッド・デザイン切手 | サッカーW杯 | シルク切手 | ジャポニカ | ゾロ目・連番 | デコーダー | デジタルコード | トピックス | ナンバーワン | ハマってます! | ビニール製切手 | ホログラム | マイクロ印刷 | マンガ切手 | レアな国々 | レフティ(左利き、サウスポー) | 三角切手 | 事故郵便 | 他人の空似切手 | 似てない肖像切手 | 偏光視覚切手 | 偽造・模造 | 六角形切手 | 共通切手・同居型シート | 円形切手 | 円盤切手 | 初日カバー・記念カバー | 同姓同名 | 図案ミス | 墨汁一滴(日常之徒然) | 変り種切手 | 変則目打 | 変形シート | 変形郵便 | 外国製日本切手 | 多数・多種貼り | 実在しない虹切手 | 山口県 | 暮らしと郵便 | 未発行・販売中止 | 権利・差別 | 永久保証 | 永久図案 | 災害郵趣 | 無額面 | 特殊印刷 | 特殊詐欺対策 | 現代史 | 環境郵趣 | 異物混入・添付 | 盛り上げ印刷 | 監獄郵趣 | 直筆サイン入り | 示温インク | 私製加刷 | 私設郵便 | 穴開き切手 | 立体・3D切手 | 箔押し切手 | 表面コーティング(ニス塗り) | 証示印 | 誕生日 | 誤送 | 輸送手段 | 連続・分割図案 | 郵便を出そう | 郵便印 | 郵政民営化 | 郵趣イベント | 郵趣文献 | 金箔切手 | 香り付き | 鹿児島県