山口県

August 07, 2020

1年延期になったドバイ万国博覧会2020

2020080701

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍のため、2020年10月21日から2021年4月10日の日程で開催予定だったドバイ万国博が一年延期になりました。図版はその事前PRとしてアラブ首長国連邦が2014年9月30日に発行した小型シートです。もちろん、発行当初は延期になるなどとは誰も予想していませんでした。このような後になって関連性が生じた新型コロナ関連アイテムも念入りに収集しています。
 本券はパキスタン在住の出品者であることを確認した上でebayで購入しました。パキスタン郵政は3月11付のプレスリリースで、日本あての手紙と小包を受け付けてはいるけれど、航空便の接続が厳しく制限されているため遅延が発生する可能性があるとしていました。4月24日には国際郵便の一時停止まで行っています。ただし、その中に日本は含まれていませんでした。

2020080702

 ebayで購入したのは4月30日。しかし、出品者さんが実際に発送できたのは6月24日だとeメールで連絡がありました。封筒表面に押されているカラチGPOの証示印も同日付です。しかし、検索結果(追跡記録)によると、カラチGPOから日本あてに発出したのは7月14日。20日も留まっていたのは、よほど郵便物が滞留していたせいでしょう。さらにそれだけでは済みませんで、日本側の国際交換局である川崎東郵便局に届いたのはさらに14日後の8月2日でした。トータルするとほぼ丸々3ヶ月を要していたことになります。
 不在連絡票にも新型コロナ云々の小紙がホッチキス止めしてありました。これも大事な資料としてコレクション入りです。

2020080703

 なお以下は参考までに。2020年2月26日、カラチの学生さんがイランから戻ったことで同国に初めてウイルスが持ち込まれたことが判明しました。7月23日時点での同国内の感染者数は累計で27万人、関連死者数は5,700人以上です。

 

 

 

| | Comments (0)

August 02, 2020

展覧会におけるパブリックドメインの拡張を

 美術館、博物館はもちろんのこと、市町村営の民俗資料館なども大好きで山口県内はしらみつぶしに訪問しています。一度行ったところでも年に一回は再訪して変化を確認するなどしています。しかし、私のような物好きは非常に稀らしく、どこでも閑古鳥が鳴いています。いろいろ工夫しているけれど入館者が増えないとお嘆きの施設がほとんどだと思います。しかし、それを予算の少なさに求めてはいけません。全くの筋違いです。表題のように、せっかくのコンテンツを生かし切れていないのが根本原因だと思います。

<写真撮影OKの拡大を>

 参観者は最初から目的を持って来館します。たまたま通りかかって入ってみた、なんていう人は全体の1%もいないでしょう。せっかく見に来たのに用意されているのは出典資料の一覧表だけ。写真撮影も禁止。ほとんどの場合それが標準であり、施設側はそのことにまったく疑問を持っていないこと自体が問題です。目的を持って来た人に写真は撮るな、資料はない、となったら一体誰が2度と来ると思います?。施設側が想像している以上に不満が大きいことに気づいていただきたいです。

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍の怪我の功名か、入場前に住所氏名等を筆記させることが一気に一般化しました。その書面にフラッシュは使わないこと、商用利用はしないこと等を加え、身分証明書番号も明記させたうえで「写真撮影可」を標準とすべきです。

 展示物の著作権者に対して撮影許諾を取るのは施設側の責任であり当然の業務範囲です。IT技術で多数箇所との同時交渉も容易なはずです。どうしてもOKが頂けない展示物に関してのみ「撮影はご遠慮ください」表示をすれば良いのです。

<ダウンロード方式による資料配布の導入を>

 実例として私のMail & Postal Art作品整理リーフをご覧いただきます。いつか展示することもあろうかと思い、整理リーフと全く同じ画像と解説文をfacebook内にアップロードしています。ポイントは右上のQRコードです。これをQRコード読み取りアプリでスキャンすると、その資料ページにアクセスすることができます。つまり、展示の際に作品の脇にQRコードを添えておけば説明パネルが一切不要になる仕組みです。これなら特段の予算措置は不要です。(注意:現時点では非公開ページに指定してあるので閲覧はできません)

 このようにして展示会場の説明パネル、記念講演会のレジュメなどの一切をネットからダウンロードできるように整備していただきたいです。著作権の関係で不可の箇所のみモザイクをかける等の対応も容易なはずです。

2020080201

<むしろ不正撮影防止対策にもなります>

 この方式をぜひ取り入れていただきたいのが下関市烏山民俗資料館です。こちらの企画展は非常にクオリティーが高く、毎回川棚まで行っています。そして必ず手ぶらで帰らされる不満も毎回味あわされています。廃絶してしまった長門地区の地回り歌舞伎、川棚温泉地域の観光産業の発展など、手元に置いて活用したいコンテンツなのに一律撮影禁止です。遠路はるばる訪ねて行っても記憶以外何も残りません。

 いちばん簡単な方法として説明パネルのデータを上記QRコード方式でダウンロードできるようにしていただきたいです。展覧会用に作ったデータをそのまま使うだけで済みます。PDFデータであれば複製、上書き、印刷不可などの制限もかけられますし、そうすることで不正な写真撮影もむしろ根絶されるでしょう。

下関市烏山民俗資料館

 IT機器が発達した今、いくら撮影禁止と言っても本気でやろうと思えば簡単に突破されます。一律禁止を改め条件付きで許可する、資料も容易に入手できる体制にすることで参観意欲を喚起し結果的に参加者数が増えるように導く。これこそ公立施設たるべきふさわしい公金の使い方だと考えます。しかもそのための追加予算はゼロで済みます。積極的で合理的な「できない&やらない理由」は見当たらないと思うのですが。

 

 

 

| | Comments (0)

July 28, 2020

大村益次郎像建立記念カード

2020072701

 去る7月23日(木)、新築された鋳銭司地区交流センター敷地内に大村益次郎像が建立されました。大村さんの銅像というと靖国神社に立つ太眉毛の軍事司令官のイメージがありますが、この像は地球儀のそばで講義する教育者として表現されています。

 23日から26日までは海の日、スポーツの日、土・日曜日の4連休だったため、27日(月)が最寄りの鋳銭司郵便局直近の営業日になることからこの日に記念押印をお願いしました。風景印には大村の胸像が描かれているのでバッチリです!。

2020072702

 ですが、私個人はシンプルな消印が好きなので、自分用にごく少数、和文印のカードも作りました。

2020072703

 

 

 

| | Comments (0)

July 24, 2020

幻の東京1940オリンピック

2020072401

 本来なら今日7月24日(金)に東京2020が開幕するはずでした。事と次第によっては開催が返上された昭和15年の幻の東京オリンピックの二の舞になるやもしれません。武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍のために一年程度の延期が決まったのは今年2020年3月24日です。この日付もよく覚えておきましょう。

 という流れで、東京1940関連の郵趣品をご覧に入れます。昭和12年の年賀はがきです。当時のはがき会社さんがあらかじめ用意していたらしき五輪マーク入りです。あくまでも私製ではありますが話題性があるので昔から人気があります。当時としては超高級印刷の特色5色刷りです。これに町印刷屋さんが祝詞、日付、注文者の住所氏名を活版印刷で加えています。山口・室積郵便局の図入り年賀印が押されています。

 返上は昭和12年6月23日に決まりました。当時の内閣総理大臣は近衛文麿でした。

 

 

 

| | Comments (0)

June 26, 2020

遂に発見!、山口郵便局の欧文印

2020062601

 2017年(平29)1月30日に開局した山口郵便局(地域区分郵便局)の欧文印は今も滅多に目にすることができません。山口県内で差し出された郵便物や荷物(ゆうパック、ゆうメール)はすべて山口局に運び込まれてから消印されます。ところが国際郵便だけは例外で、なぜか取り集め局で消印されます。そのことは開局当初から知られていました。

 そこで県下2つの郵趣グループ共同で同局の見学会を申し込み、無事に受理されて同年9月7日に実施されました。その際、インク浸透式の欧文印が3本あり、D欄に郵便番号759と入っていること、事故処理等に特化して使用しているので一般の国際郵便物には押されないことも直接ご教授いただきました。見学会の記念に欧文印をとお願いもしましたがあっさり却下されました(笑)。こうした用途の限定は他の地域区分郵便局では行われていないようなので、なんとも不思議な感じがしますけれど、外部の人間がどうこう言える立場ではありません。

 そんな折、図版の10枚ブロックがebayに出品されているのを見つけて心臓が止まりそうになりました。そうです、郵便番号759が表示された幻の山口局欧文印だったからです。気がついた人はまったくいなかったようで無事に落手しました。しかも、出品者さんは面識のある方でした。山口県内からオーストラリアのご自宅宛に国際郵便を差し出された際に貼った切手の一部だとのこと。消印は2017年8月6日なので開局約半年後です。例外的な極めて幸運な偶然の産物だと思われます。

(なお従来からある山口中央郵便局の欧文印には郵便番号が入っていないので容易に区別ができます)

 

 

 

| | Comments (0)

June 15, 2020

アベノマスク2種入手

 永冨順子さんから東京都葛飾区の配布分をご恵送いただき書類のデザイン違い2種を揃えることができました。ありがとうございました。
 向かって左が山口市の私宛のもので6月1日に届きました。タウンプラスの料金別納表示面からしてデザインが違っています。

2020061501

 マスクを納めた反対面の違いはより顕著です。山口市は新しい生活様式について、葛飾区は「3つの密を避けましょう!」と大書きされています。この他にもバラエティがあるのかどうか郵趣家として関心を持っています。

2020061502

[追記:3つの密 大書きバージョンに2種あり]
 中嶋弘美さんから東京都中央区配布分をご恵送いただきました。ありがとうございます。
 一見して下部の色が違います。文面も若干違います。整理すると3つの密 大書きバージョンに2種あることが確認されました。

・右)東京都中央区 紺色帯
 緊急事態宣言が出された2020年4月7日以降のものと推定されます。
・左)東京都葛飾区 淡青色帯
 緊急事態宣言が全国に拡大された同年4月16日以降のものと推定されます。

2020061701

[追記:追加を申し込むことができます]

 添状いちばん下の「2世帯同居の方などはこちら」のQRコードをきちんとチェックしましたか?。ひとり1枚あて配布されたものですが、家族の人数が多くて足りない場合はここから追加送付を申し込むことができます。ただし、リンク先の説明は非常にわかりにくいです。

2020062101

 私と母の場合、同じ住所ながら世帯は別にしています。なので選挙の時の投票所入場証とかプレミアム付き商品券の案内、そして今回の特別定額給付金の申込書類も別々の封筒で届きました。その感覚でマスクの追加を申し込んだのですが何度やっても通りませんでした。要は、マスクに関しては郵便局が管理している配達台帳記載の世帯のことであって住民基本台帳上の世帯ではないのです。今住んでいる実家に私と母の2人が同居していることになっているため、ひとり1枚で足りているので追加は受けられないのです。要は一家屋に3人以上が同居している場合に追加可能という意味でした。

 最初にそう書いておけば話は簡単なものを、頭が良すぎる役人の悪弊で、全部書いておかないと気が済まないために却って理解しにくくなっています。そして私には追加をお願いする権利がないので、3人以上の同居の家族がいらっしゃる方、ぜひ追加を申し込まれてください。それにもし余裕があるようでしたら収集・記録用に私にひとつお譲りください。追加を申し込んだ人はおそらく少ないと思いますので郵趣資料としても将来貴重になると思います。最初の配布と追加の配布では何がどう異なっているか現時点では不明なのでなおさら現物で確認したいのです。

 

 

 

| | Comments (1)

June 10, 2020

全国郵趣大会2020 in 山口 中止決定

2020061001

 

 

 

| | Comments (0)

May 30, 2020

ポーランド孤児を運んだのは日本陸軍です

2020053001

 郵趣6月号がお手元に届いていることと思います。「丸ごと!世界新切手ニューズ」はポーランドが発行した福田会について詳しく紹介されています。当初、私の担当記事で取り上げるつもりでしたが、こちらのページで扱うからと編集員さんから連絡があったのでそれに従いました。なので、以下に記す内容は批判ではなく補足説明と理解してください。

 当初、日本とポーランドの国交樹立100年記念切手として計画されていたものですが、日本側の発行がないと判明した時点でポーランド側もトーンダウンしたというのが経緯としてありました。これが大事なひとつ目の補足。

 そして最も重要なのが以下です。執筆者さんのお立場上スルーせざるを得なかったものと推測されるのですが、実際にポーランド孤児を日本に運んだのは日本陸軍です。
 ウラジオストックで結成されたポーランド児童救済会の要請を受けた日本政府が日赤に依頼。日赤がシベリア派遣の日本陸軍と協力し、陸軍の輸送船「筑前丸」他で敦賀港に運びました。その総数802名。その時は原内閣、陸軍大臣は田中義一大将(我らが同胞・長州人)でした。関東軍参謀長の東條英機もドイツ説得に行動しています。
 この時の実績が今に続くポーランドの親日感情に寄与しています。と同時に、旧日本軍を悪かのように先入観を持ってはいけないことを強く希望します。大日本帝国とその軍隊は反日左翼が吹聴するような堕落した存在ではありません。

 

 

 

| | Comments (0)

May 29, 2020

2020年製造銘のレターパックライト、スマートレター確認

2020052801

 昨日の5月28日、レターパックライトとスマートレターの2020年製造品がやっと当地の鋳銭司郵便局で出現しました。他地域ではもっと早くから出現しているものと思いますが、報告記事をまったく目にしていないのは不思議。当たり前だと思われて皆さんスルーされているのでしょうか?
 ちなみにレターパックライトの銘は2020・NOZ(野崎印刷紙業株式会社さん)、スマートレターは2020・MBS(丸菱紙工株式会社さん)でした。

 

 

 

| | Comments (0)

May 23, 2020

展覧会の延期・中止の記録収集

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍による延期や中止を余儀なくされた美術展を中心にフライヤーやポスター・チラシ類も収集しています。昨日は山口情報芸術センター(YCAM)に行って採集してきました。私は延期・中止のネット情報をダウンロードして収集物と一緒にファイリングしています。よりディープな方は延期・中止の発表日、本来の開催初日、実際に開催された延期日の記念押印をされてもよろしいのではないかと思います。

2020052301

 採集した中でとりわけ目を引いたのが北九州市のCCAギャラリーで開催中のジャスフィ・ツェン「部屋から届く物語」展です。これはコロナ禍の今だからこそより意味がある一種のインスタレーションです。サイトには以下のように説明されています。今も私たち自身が電子メールで作品作りに参加できます。オススメです。

◆参照:http://cca-kitakyushu.org/gallery/20200518_project_zheng/

ーーー↓ーーー

「部屋から届く物語」は、全ての人が共有するこの厳しい時間の中で、個人的な記録を世界中の人から集め、アーカイブを作ります。集められた文章は、物理的なコピーとして、地域、言語、寄稿者によって分類され、アーカイブに蓄積されます。何度も寄稿できるように、寄稿者はそれぞれ専用のフォルダーを持ちます。

全ての記録は、臨時休館中のギャラリーの中で保管され、展示されるため、誰も実際に見ることも触ることもできず、ただギャラリーの中に存在するのです。投稿される文章が蓄積されることで、展覧会期間中、展示内容は変化し、成長していきます。

参加を希望される方へ

自分の日常について記録をとってください
それをできるだけ頻繁に、好きな言語で書いてください
書いたものをEメールで送ってください
(椙山注:メアドは上記サイトを参照ください)

今から8月までの間、いつでも参加していただけます。送っていただいた文章は、毎週アーカイヴに保存されます。アーカイヴの進行状況も毎週記録され、共有していきます。

ーーー↑ーーー

その他の採集品を含めた詳細はfacebookにアップロードしています。どなたでもアクセス&閲覧できますのでどうぞご覧ください(ここをクリック)。

 

 

 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 IT技術の活用 Mail & Postal Arts/メールアート Pスタンプ・フレーム切手等 お気楽話 お知らせ お笑い郵趣 くっだらねー話 なんでも郵趣品化運動 まいうー ゆうペーン・切手帳 エラー エンボス・デボス グッド・デザイン切手 サッカーW杯 シルク切手 ジャポニカ ゾロ目・連番 デコーダー デジタルコード トピックス ナンバーワン ハマってます! ビニール製切手 ホログラム マイクロ印刷 マンガ切手 レアな国々 レフティ(左利き、サウスポー) 三角切手 事故郵便 他人の空似切手 付箋・証示印 似てない肖像切手 偏光視覚切手 偽造・模造 六角形切手 共通切手・同居型シート 円形切手 円盤切手 初日カバー・記念カバー 同姓同名 図案ミス 墨汁一滴(日常之徒然) 変り種切手 変則目打 変形シート 変形郵便 外国製日本切手 多数・多種貼り 実在しない虹切手 山口県 暮らしと郵便 未発行・販売中止 権利・差別 武漢中共肺炎 永久保証 永久図案 災害郵趣 無額面 特殊印刷 特殊詐欺対策 現代史 環境郵趣 異物混入・添付 盛り上げ印刷 監獄郵趣 直筆サイン入り 示温インク 私製加刷 私設郵便 穴開き切手 立体・3D切手 箔押し切手 表面コーティング(ニス塗り) 誕生日 誤送 輸送手段 連続・分割図案 郵便を出そう 郵便印 郵政民営化 郵趣イベント 郵趣文献 金箔切手 香り付き 鹿児島県