初日カバー・記念カバー

July 28, 2020

大村益次郎像建立記念カード

2020072701

 去る7月23日(木)、新築された鋳銭司地区交流センター敷地内に大村益次郎像が建立されました。大村さんの銅像というと靖国神社に立つ太眉毛の軍事司令官のイメージがありますが、この像は地球儀のそばで講義する教育者として表現されています。

 23日から26日までは海の日、スポーツの日、土・日曜日の4連休だったため、27日(月)が最寄りの鋳銭司郵便局直近の営業日になることからこの日に記念押印をお願いしました。風景印には大村の胸像が描かれているのでバッチリです!。

2020072702

 ですが、私個人はシンプルな消印が好きなので、自分用にごく少数、和文印のカードも作りました。

2020072703

 

 

 

| | Comments (0)

July 25, 2020

仕切り直しの東京2020

2020072501

 いつもありがとうございます。今年の3月24日に一年程度の開催延期が発表されたため「開催まであと○日」のカウントダウンが停止。宅見潔さんからはその仕切り直しになったカウントダウンカードをいただきました。また坂上充彦さんからも開会式延期の記念カバーをご恵送いただきました。いずれも東京五輪関係であると同時に武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍関係郵趣品でもあります。田舎に住んでいると作成することが難しいので大助かりです。

 なお、宅見さんがさりげなく触れられておられた一言にどきっとしました。郵便局のスポンサー契約が今年の12月末までというご指摘です。延長されるにせよそうでないにせよ、五輪スポンサーグッズは要注意ですね。特にぽすくまの五輪グッズは今のうちに手堅く収集しておきたいものです。

 

 

 

| | Comments (0)

July 22, 2020

明後日は東京2020の幻の開幕日

 意外に忘れられがちなので念のためアップします。明後日の7月24日(金)は当初予定されていた東京2020の開幕日でした。記念カバー・カードを作られたい方は今からでも準備は間に合いますよ。

2020072201

 

 

 

| | Comments (0)

July 09, 2020

郵便窓口のキャッシュレス決済

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍のため、202058日に発表された郵便窓口でのキャッシュレス決済の全国展開延期が、この77日から逐次開始されました。片寄明正さんにお願いし、出雲郵便局(島根県)での使用例を送っていただきました。いつもありがとうございます。

 お客様控え(緑色のレシートの方)を見ると伝票番号がなんと00001番ではありませんか。畏れ多いことであります。コレクションとして大事にいたします。

 懇意局さんで聞きましたら、キャッシュレス決済の導入は全国一律一斉ではないそうです。機器搬入と同時に取扱講習も必要なため、実行可能な複雑なタイムスケジュールが組まれているようです。詳細は皆さん最寄りの郵便局でお確かめください。

2020070901

 

 

 

| | Comments (0)

May 31, 2020

第二次世界大戦75年

 ニュージーランドの国際郵便発受が停止される直前の3月18日に発注した表題の切手が解除後の5月28日にようやく届きました。
 ちなみに、インボイスの受理日は3月23日。国家非常事態宣言の発令と国際郵便物の停止は3月25日、解除は5月13日。武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍の影響をもろに受けた形になりました。
 15種連刷のうち、8番切手と15番切手の2種が日本に関係しているジャポニカ切手と思われるのでご紹介しておきます。英文説明は同郵政のホームページ記載文
とそのAI機械翻訳です。
 なお、本来ならば「大東亜戦争」と称すべきですが、ここでは発行国の表現を尊重し「第二次世界大戦」と表記しています。

2020053101

8番切手:$1.30 At rest in the Pacific
太平洋での休息
Members of the 3rd Division at ease at Vella Lavella, located in the Solomon Islands, c. 1944.
ソロモン諸島にあるベララベラにある第3師団のメンバーc。 1944。

2020053102

15番切手:$1.30 Peace Celebration in Wellington
ウェリントンでの平和式典
A Wellington crowd on VJ Day, 15 August 1945, celebrating the end of the war.
1945年8月15日、戦争の終結を祝うVJデーのウェリントンの群衆。

2020053103

 

 せっかくなので公式FDC (3通でワンセット)もご紹介します。説明文はカシェの図案説明です。

1~6番切手
Spitfires: Spitfire 1As of 610 Squadron based at Biggin Hill, July 1940. Bernard Brown from New Zealand flew with the 610 but there were others who transitioned in and out during the Battle of Britain.

2020053104

7~9番切手
Jumping Men: New Zealand soldiers participating in a beach landing exercise, during amphibious training in the Pacific (exact location unknown).
太平洋の水陸両用訓練中のニュージーランド兵士 (撮影場所は不明) とあるので、これもジャポニカ関連です。また、中央の切手が8番切手の「太平洋での休息」です。

2020053105

10~15番切手
Land Girls: Private Arlen Olson (left) and Corporal Al Cartwright pose for a photograph with New Zealand ‘land girls’ Dorothy Penny and Lindsay Horwell (right), who they are helping harvest crops at Patumāhoe, near Pukekohe.  
右下の切手が15番切手の「ウェリントンでの平和式典」です。

2020053106

 

◆参照:ニュージーランド郵政の発行詳細ページ

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

May 25, 2020

「平成切手と改元展」小型印の記録

 ちょうど丸一年を経過しましたので後年の資料とするために記録します。

 日本郵便の小型印のページを検索すると今も報道発表文を見ることができます。切手展期間中、切手の博物館での押印対応ができなくなってしまい、来場者の押印物は豊島郵便局で一時預りのうえ後日郵送になりました。その時は理由は明らかにはされず、私もあえて公表しませんでした。不要な混乱を惹起しないためにです。

2020052501

 来場者には返信用の通信事務封筒が手渡され各自で宛名書きをするよう要請されました。そして、押印物を預けると引き換えに受付票の控が手交されました。押印物はその封筒を使って5月28日に特定記録の速達便で発送されました。私宛には複数通をご恵送いただきましたが、いずれも5月28日の17:47の引受記録でした。

2020052502

 なぜこのような対応になったかというと、既に終了した催事と勘違いした日本郵便社員さんがうっかり印顆を破壊してしまったからです。間違いに気がついて郵趣協会に連絡があったのは前日24日の午後。それから印顆を再発注しても出来上がるのは28日。初日にはとても間に合いません。リカバリーする策はなく完全にお手上げ状態になりました。それで冒頭のような預り対応となった次第です。
 理由がわからずモヤモヤした気分のまま預けられた方々がほとんどだと思います。終了催事の小型印は破壊するのが決まりですが、このようなケアレスミスは初耳です。非常に稀有な例ですので、どうぞ大切になさってください。

2020052503

 整理すると以下のようになります。

(1)小型印の押印を希望して切手の博物館に来られた方はすべて預りになった(図版右)。
(2)5月25日当日の引受消印を希望した人はすべて豊島局の風景印になった(図版左)。

 ですので、(2)の風景印実逓使用例も意味があると考え、ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)メンバーに限って詳細情報を事前にお伝えました。なので、切手の博物館が用意した縦長はがきサイズの押印台紙の使用例としては(2)の風景印の方が数が少ないかも?しれません。

 

 

 

| | Comments (0)

April 28, 2020

こんなところにも武漢中共肺炎の影響が

 緊急事態宣言発令に伴う対策のため、郵便窓口や特設会場における対面方式での押印サービスが注視されました。その代替措置として発行日当日の消印有効で郵頼による記念押印が実施されました。そのおかげで、一発目となるグリーティング切手・シンプルで図のような遠距離にある多局印初日カードを合法的に作ることができました。通常は集中押印サービスでもない限り不可能なことです。

2020042701

 4月15日の発行初日に地元の鋳銭司局さんに行って切手を買い求め、これに同局の和文印(午前印)を押していただきました。その状態でその日のうちに東京中央郵便局に和文ハト印の郵頼を送りました。当日消印有効だったからです。
 なお、この時は私もうっかりしていまして、東京中央で押印していただくシンプル63円切手も貼って送ってしまいました。今回だけは日数がなかったこともあって便宜的に押印していただけましたが、以後は従前通り定額小為替か普通為替を組んで郵頼して欲しいとのことでした。

 5月の郵趣のための押印サービスについてもプレスリリースがありました。4件とも郵頼は切手発行初日の消印有効で受け付けていただけます。同様の多局印カバー・カードを作られる場合は、上記の通り、定額小為替か普通為替を同封して郵頼されてください。そこだけ要注意です。

2020042702

 

 

 

| | Comments (0)

April 14, 2020

乃木神社創建百年祭

 去る4月11日(土)、下関市長府の乃木神社創建百年祭が行われました。昨年のうちに私と甥っ子名義で奉賛金をお納めしていたので、事前に出欠の問い合わせの往復はがきを頂戴していました。その往信部裏面に記念押印したのが右です。また、乃木2銭と慶事用63円を貼り合わせた記念カードが左です。郵頼が戻ってきましたのでご紹介します。

2020041101

 奉賛金をお納めした際にいただいたお守り(表裏)を納めていた袋にも記念押印していただきました。

2020041102

 下関、博多方面に行った際、その帰途にはなるべくお参りするようにしています。記帳台に奉賛のお願い状が置いてありましたので、それにも記念押印をしていただきました。

2020041103

参照:来年は乃木神社創建百年祭

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

March 21, 2020

「ノザキのコンビーフ缶」リニューアル

2020032102

 阿部純哉さんからご恵送いただきました。いつもありがとうございます。
 1月15日のプレスリリースで枕缶からEO缶(プルトップ缶)にリニューアルされることは存じていましたが、その発売開始が3月16日というのは見逃していました。貴重な一枚をありがとうございます!。

川商フーズ株式会社さんのプレスリリース

 

 

 

| | Comments (0)

疫病退散カバー

 たった今届いたばかりの記念カバーです。最初見た時は???でしたが、解説の中紙を見て納得!。武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス関連の郵趣品を精力的・集中的に収集している真っ最中の今、たいへんユニークな一通です。青森県の千葉明夫さんからご恵送いただきました。素晴らしいです、あいがとさげもす!。

2020032101

 ちょうど「アマビエ」って何?と思っていたタイミングでもありました。津軽お化け珈琲さんもお見事です。

 

 

 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 IT技術の活用 Mail & Postal Arts/メールアート Pスタンプ・フレーム切手等 お気楽話 お知らせ お笑い郵趣 くっだらねー話 なんでも郵趣品化運動 まいうー ゆうペーン・切手帳 エラー エンボス・デボス グッド・デザイン切手 サッカーW杯 シルク切手 ジャポニカ ゾロ目・連番 デコーダー デジタルコード トピックス ナンバーワン ハマってます! ビニール製切手 ホログラム マイクロ印刷 マンガ切手 レアな国々 レフティ(左利き、サウスポー) 三角切手 事故郵便 他人の空似切手 付箋・証示印 似てない肖像切手 偏光視覚切手 偽造・模造 六角形切手 共通切手・同居型シート 円形切手 円盤切手 初日カバー・記念カバー 同姓同名 図案ミス 墨汁一滴(日常之徒然) 変り種切手 変則目打 変形シート 変形郵便 外国製日本切手 多数・多種貼り 実在しない虹切手 山口県 暮らしと郵便 未発行・販売中止 権利・差別 武漢中共肺炎 永久保証 永久図案 災害郵趣 無額面 特殊印刷 特殊詐欺対策 現代史 環境郵趣 異物混入・添付 盛り上げ印刷 監獄郵趣 直筆サイン入り 示温インク 私製加刷 私設郵便 穴開き切手 立体・3D切手 箔押し切手 表面コーティング(ニス塗り) 誕生日 誤送 輸送手段 連続・分割図案 郵便を出そう 郵便印 郵政民営化 郵趣イベント 郵趣文献 金箔切手 香り付き 鹿児島県