なんでも郵趣品化運動

May 23, 2020

展覧会の延期・中止の記録収集

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍による延期や中止を余儀なくされた美術展を中心にフライヤーやポスター・チラシ類も収集しています。昨日は山口情報芸術センター(YCAM)に行って採集してきました。私は延期・中止のネット情報をダウンロードして収集物と一緒にファイリングしています。よりディープな方は延期・中止の発表日、本来の開催初日、実際に開催された延期日の記念押印をされてもよろしいのではないかと思います。

2020052301

 採集した中でとりわけ目を引いたのが北九州市のCCAギャラリーで開催中のジャスフィ・ツェン「部屋から届く物語」展です。これはコロナ禍の今だからこそより意味がある一種のインスタレーションです。サイトには以下のように説明されています。今も私たち自身が電子メールで作品作りに参加できます。オススメです。

◆参照:http://cca-kitakyushu.org/gallery/20200518_project_zheng/

ーーー↓ーーー

「部屋から届く物語」は、全ての人が共有するこの厳しい時間の中で、個人的な記録を世界中の人から集め、アーカイブを作ります。集められた文章は、物理的なコピーとして、地域、言語、寄稿者によって分類され、アーカイブに蓄積されます。何度も寄稿できるように、寄稿者はそれぞれ専用のフォルダーを持ちます。

全ての記録は、臨時休館中のギャラリーの中で保管され、展示されるため、誰も実際に見ることも触ることもできず、ただギャラリーの中に存在するのです。投稿される文章が蓄積されることで、展覧会期間中、展示内容は変化し、成長していきます。

参加を希望される方へ

自分の日常について記録をとってください
それをできるだけ頻繁に、好きな言語で書いてください
書いたものをEメールで送ってください
(椙山注:メアドは上記サイトを参照ください)

今から8月までの間、いつでも参加していただけます。送っていただいた文章は、毎週アーカイヴに保存されます。アーカイヴの進行状況も毎週記録され、共有していきます。

ーーー↑ーーー

その他の採集品を含めた詳細はfacebookにアップロードしています。どなたでもアクセス&閲覧できますのでどうぞご覧ください(ここをクリック)。

 

 

 

| | Comments (0)

March 12, 2020

武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍の郵趣的記録を

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス対策で小中学校の休校や各種イベントの中止・延期が行われています。リアルタイムの今こそ丁寧な郵趣的記録を。お住まいの地域だけでも可能な限り記録カバー・カードの作成、実逓便の収集、記録のデータベース化に努めましょう。

2020031101

 

 

| | Comments (0)

March 01, 2020

こんなうるう日の記念押印はイヤだ(笑)

 このたびのうるう日2.29押印の最高額がこれです。26万キロ以上を走破した愛車、あちこちガタが来始めてついにラジエーターが液漏れを起こし全交換となりました。その費用45,650円+63円切手=45,713円也。
 当日は修理後に下関まで行きましたので、長府郵便局に立ち寄って記念押印してもらいました。その後は恒例の乃木神社に参拝して厄落としを祈願して帰宅しました。

2020030101

 

 

| | Comments (0)

February 29, 2020

武漢中共肺炎の影響「生誕200年 大庭学僊」

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス対策でイベント・催事の中止や延期が広がっています。その実例をいつもの「郵趣品化」の手法で記録するために下関に向かいました。下関市立美術館で開催中の所蔵品展No.150「生誕200年 大庭学僊(おおばがくせん)」です。美術館入口に3月2日から15日まで休館の貼り紙がありました。ということは明日3月1日を以っていきなり最終日です。図版は受付に置いてあったA5判のリーフレットに長府郵便局さんの日付印を記念押印していただいたものです。その他、下関市立歴史博物館にも足を運びました。
 下関市の方針で市営施設は軒並みほぼ同じ日程で休館になります。火急の用事がある方は明日3月1日しかありませんのでご注意ください。また、全国各地で同様の自粛措置が講じられていますので、ぜひ身近な場所で郵活されてください。

2020022901

 

 

 

| | Comments (0)

February 25, 2020

3連休まとめ 〜武漢中共肺炎の影響の始まり〜

<2月21日(金)>
 16日~24日、阪急うめだ本店で開催された「阪急文具の博覧会2020春」に海野芳子さんが参観されました。いつもありがとうございます。郵便印に限らずハンコのスタンプならなんでも大好きな私にとってはありがたい一枚です。春のグリーティング切手に絵入りハト印(機械印)での発送も気が利いています。

2020022501

<2月22日(土)>
 世の中は2.22のゾロ目の日だ否ネコの日だと浮かれていましたが、いえいえ、この日は大事な「竹島の日」です。令和2年は竹島領有の島根県告示から115年にあたります。片寄明正さんの力作はさすが地元ならでは。

2020022502

<2月23日(祝)>
 天皇誕生日こと天長節の日です。何通かいただいた中から王道の1枚をご紹介します。目白の切手の博物館で押印サービスが行われた「祝・令和最初の天皇誕生日記念」小型印が押されています。カシェのチョイスも素晴らしいです。大杉輝男さんの力作です。

2020022503

 元赤坂郵便局長さんだった赤須秋王さんの作は超弩級です。武漢肺炎感染拡大を懸念して21日のうちに一般参賀がとりやめとなりました。その旨の小紙を裏面の説明文の上に加貼されています。消印もばっちり赤坂局です。これにより郵趣面でも武漢肺炎の顛末を記録しておこうと決意しました。

2020022504

 阪口安弘さん作成の「徳勝龍関優勝パレード」記念カードも地元ならではの力作です。奈良中央郵便局の和文機械午後印がきれいに押されています。当日の報道各社の伝えるところによりますと、パレードを見に集まった多くの人たちが武漢肺炎対策のマスク姿でした。作者の阪口さんの意図とは違いますが、私はこれも武漢肺炎テーマの一環として取り扱いたいと思います。

2020022505

 

 

 

| | Comments (0)

January 06, 2020

長門正貢社長退任慰労カード

 かんぽ生命の問題営業の責任をとって日本郵政の長門社長以下、かんぽ生命の植平社長、日本郵便の横山社長が引責辞任されました。ここ山口県には偶然ながら同名の長門郵便局がありますので、退任日当日の記念押印をし、ご退任の慰労カードを作りました。押印台紙は元旦の朝、年賀状の束のいちばん上に添えられている挨拶状をそのまま使いました。皆さんのお宅にも必ず1枚は配られていると思います。そこに長門社長の挨拶文が入っていることから記念押印を思いついたのでした。長い間お疲れさまでした。

2020010501

 

| | Comments (2)

November 24, 2019

来年は乃木神社創建百年祭


2019112401

 下関市長府の乃木神社にお参りすると社務所前に創建百年祭の表示板が目に入ります。先日これに気が付き、今日奉賛金を納めに行ってきました。
 私のご先祖様もまた関ヶ原以来の長府毛利藩士です。最後の藩士となった曽祖父の名前は槇良三。長府駅前にあった旅館に婿養子に入って徳永良三となりました。良三から数えて3代目となる私と、4代目になる甥っ子の2人の名義で手続きしてきました。
 乃木希典さんの旧宅に隣接する形で建てられたのが今の長府乃木神社です。私の先祖の槇本家はそれからほんの2筋隣の逢坂(おおさか)という坂道沿いにあったことまでわかっています。乃木さんは同じ毛利藩士のご近所さんでした。

2019112402

 本殿向かって左側に「令和の大修理」募金の表示板も立っています。

2019112403

 奉賛金の返礼品をご覧いただきます。左は百年祭にちなんだお守り(表裏)とそれを収めた小封筒です。一般のお守りは毎年取り替えるものですがこれはずっとお持ちくださいとご説明をいただきました。もちろん大事に持っておくつもりです。と同時に封筒は百年祭当日の記念押印台紙として活用させていただく予定です。右は記念銘の入ったボールペンです。

2019112404

 記念銘入りのタオルです。これはしっかり日用使いさせていただきます。さっそく車載している温泉セットに加えさせていただきました。

2019112405

 おしまいにご覧いただくのが奉賛金の領収書への記念押印です。今日唯一の郵活作品であります。

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

May 10, 2019

令和記念にあなたの名前を永遠に刻みましょう

 荒牧裕一さんから教えていただきました。「太宰府市にふるさと納税(一万円)をすると、令和の記念モニュメントに名前を刻銘してもらえます。市からのお礼状、寄付金受領証明書、送られてくるモニュメントの写真等を使って郵趣アイテムも作れそうです。」・・・ということで私も令和郵趣品製作の総仕上げとして参加することにしました。次の改元まで生きてはいないかもしれませんので良い記念になります。下記ページで申し込みができます。〆切日も何度か延長され、本稿執筆時は6月30日となっています。

新元号「令和」記念『時の旅人プロジェクト』
~時空を超えて1300年~ 記念モニュメント お名前刻銘

 せっかくなので手元に何か残る方が良いと考え、送金方法は郵便振替を選択しました。図版のように専用の振替用紙が送られてきます。この送付封筒裏面に配達日を記入してこれもコレクションにしました。振替用紙実物は送金事務に使ってしまうのでカラーコピーの控えを取って残すことにしました。お披露目の後、なるべく早いうちに実物を見に行きたいと思います。

2019051001

 

| | Comments (0)

May 04, 2019

自分オリジナルの令和改元郵趣品

 スタンプショウ2019会場内の浅草郵便局臨時出張所に押印ボランティアスタッフとして詰めていました。会期中の3日間で史上最高の25,000人以上もの入場者があり、いずれの部署も初体験の規模に奮闘しました。自分は押印する側ですからとても行列に並ぶ余裕などありません。収友に預けたり、バックヤードで郵頼処理しているスタッフに押印を頼んだりと苦心してご覧いただけるものができました。人と同じことをするのが嫌いなので、製作の方針は極力「自分オリジナルの令和改元」です。

(1) 山口・防府仁井令局と宮内庁内局のコラボ
 去る4月1日、令和の「令」の字が付く日本で唯一の防府仁井令(ほうふにいりょう)局の風景印を記念押印しました。その経緯はすでにご報告した通りです。その押印台紙に宮内庁内局風景印で令和初日印を追加押印しました。この押印台紙は10枚しか作っていません。しかも、手元に残したのはこの1枚だけ。同様品は他にありません。

◆日本で唯一「令」の付く郵便局

2019050301

(2) 技能認定書/押印技能1級
 4月30日の夕刻、スタンプショウ2019交流会があり、その席上で認定書をいただきました。その日付が4月30日。これに5月1日の宮内庁内局風景印を押印して平成令和のサドルにしました。平成最終日に押印技能1級の認定をいただいたのはなによりのメモリアルになりました。

2019050302

(3) フリースタイル切手展2019表彰状
 作品「父を送る」に倉地選考委員賞をいただきました。表彰式があったのが5月1日。業務が逼迫していたので自分の表彰が終わると許可を得てその場を離れて臨時出張所にトンボ返り&宮内庁内局風景印を押印しました(なので受賞者の集合写真に私は入っていません)。令和初日に表彰とは記憶に残るありがたい出来事でした。

2019050303

(4) 令和の典拠
 阪口安弘さんに天理大学のチラシを事前にご恵送いただいていました。これに5月1日の宮内庁内局風景印を押印しました。同じチラシを持ち込まれた方が数名いらっしゃいましたけれど3人を上回ってはいないと思います。

2019050304

(5) 貝淵純子デザイナー直筆サイン入りカード
 押印業務で身動きできない私のことを哀れんでか谷之口勇さんが恵んでくださいました(笑)。直筆サイン物大好きな自分にはお宝そのものです。なお、フィラテリー展の小型印は、申請時にはまだ新元号が決定していなかったことを示す意味あるデザインになっています。

2019050305

(6) 皇居のパンフレット
 事前に大沢秀雄さんから送って頂いていた皇居のパンフレットに天皇陛下在位30年記念切手を貼って記念押印しました。同じ日付では芸がないので日本語版と英語版で日付を変えました。

2019050306

(7) 500フィラ券
 ボランティア・スタッフの謝礼の一部がフィラで支払われました。これもよくあることながら発券日が4月30日と5月1日。そりゃあ記念品にするでしょう。

2019050307

(8) ホテルスタンプとのコラボ・カード
 たまたま泊まった浅草セントラルホテルにホテルスタンプがあるのを発見。帝都大東京における国際観光都市浅草に、まさか昭和の名残が現存していたとは!。しかも雷門にスカイツリーという直球ど真ん中のベタな図案(笑)。手持ちの予備はがきに急きょ押印し、浅草局の風景印で平成最終印を押しました。

2019050308

(9) Hさんありがとう!
 フリースタイル切手展出品作品「父を送る」を見て感動されたHさんがご恵送くださいました。滅多にアルバムリーフ作品を作らない私ですが、こういうご縁があるなら年一くらいはやってみようかなと思い始めています。神田局 1.5.1の引受時刻証明便0-8印です。ありがとうございました。

2019050309

(10) Margin No.5~8/Mail & Postal Art作品
 シール切手の耳紙を使ったコラージュ・プロジェクト「Margin」(耳紙の意)シリーズです。左下は柴田公子さんからご提供いただいた耳紙を使い、3月に実逓投函して作ったシリーズ最初の試作品です。パーツを細切れにし、カラートーンをあえて統一しないようにしたもので、あだ名は「ミックスピザ」(笑)。同時に作った作品Margin No.4は柴田さんの元に送らせていただいています。
 大判はがきを使ったものの、いまひとつ納得ができませんでした。そこで同一規格品を4枚田型に組み合わせることでひとつの作品空間を形成することにしました。パーツは同じく細切れでブルートーンに変えたもの、大きめのパーツで淡いトーンとミックストーンと変化をつけました。追加の3枚はいずれも平成最終印、令和初日印の記念押印です。

2019050310

(11) Mother’s April/Mail & Postal Art作品
 父は亡くなる1ヶ月前まで健在でしたので郵趣作品「父を送る」にまとめることができました。しかし、母は寝たきり生活のため自分ではもう字も書けません。なので父とは違ったアプローチを考えました。
 母は週2回の訪問入浴サービスを受けています。その際、入浴前後のバイタル測定値とともに観察記録メモを残してくださいます。これを捨てずにMail & Postal Art作品作りの素材として利用することにしました。一月分をA4判用紙に並べて貼り、右上に当該月最終日の郵便印を押してもらっています。左上の余白はいずれタイトルなり説明文を入れます。今年1月から始めて12月まで12枚でひとつの作品を形成する計画です。平成から令和に切り替わる時期の母の生活記録です。

2019050311

(12) オマケ
 日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 ムーミン切手展の小型印は、その使用開始初日からムーミンの「ン」の字の一画目の写りが芳しくありません。意識して強めに押印していましたが「ムーミノ」としか読めない印影がほとんどです。「フィンランド」の2つの「ン」は鮮明なのが対照的です。印顆を見た限りでは特に彫りが浅いようにも見えず、なんとも不思議な現象でした。

2019050312

 

| | Comments (0)

March 17, 2019

改元用シンボルマーク

2019031701 記念カバー・カード製作用の改元シンボルマークとして菊花紋章、日章旗、旭日旗およびその3連組み合わせの4パターンをフルカラー(印刷用CMYK)とモノクロ(グレースケール)で計8パターン作りました。下記URLにデータを置いてありますので、ご自由にダウンロードしてお使いください。

椙山哲太郎のマイボックス

 サイズの設定は、図のように3連組み合わせの場合、データを25パーセント縮小(Scale1/4)すると、はがき下部にすっきり収まるように設定しました。線の太さも縮小使用した時にちょうど良い太さになるように調整しています。もちろん、用途に合わせて自由な倍率で縮小されてもかまいません。

 原寸データの仕様は以下の通りです。フルカラー(印刷用CMYK)、モノクロ(グレースケール)とも共通です。なお、特定用途用の新規データ作成もお受けできます。1点3,000円程度の実費負担をお願いします。

・菊花紋章 φ85
・日章旗 76H×114W
・旭日旗 同上
・3連組み合わせ 85H×323W
※ファイルタイプはjpg、画像解像度は300pixel/inch


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 IT技術の活用 Mail & Postal Arts/メールアート Pスタンプ・フレーム切手等 お気楽話 お知らせ お笑い郵趣 くっだらねー話 なんでも郵趣品化運動 まいうー ゆうペーン・切手帳 エラー エンボス・デボス グッド・デザイン切手 サッカーW杯 シルク切手 ジャポニカ ゾロ目・連番 デコーダー デジタルコード トピックス ナンバーワン ハマってます! ビニール製切手 ホログラム マイクロ印刷 マンガ切手 レアな国々 レフティ(左利き、サウスポー) 三角切手 事故郵便 他人の空似切手 付箋・証示印 似てない肖像切手 偏光視覚切手 偽造・模造 六角形切手 共通切手・同居型シート 円形切手 円盤切手 初日カバー・記念カバー 同姓同名 図案ミス 墨汁一滴(日常之徒然) 変り種切手 変則目打 変形シート 変形郵便 外国製日本切手 多数・多種貼り 実在しない虹切手 山口県 暮らしと郵便 未発行・販売中止 権利・差別 武漢中共肺炎 永久保証 永久図案 災害郵趣 無額面 特殊印刷 特殊詐欺対策 現代史 環境郵趣 異物混入・添付 盛り上げ印刷 監獄郵趣 直筆サイン入り 示温インク 私製加刷 私設郵便 穴開き切手 立体・3D切手 箔押し切手 表面コーティング(ニス塗り) 誕生日 誤送 輸送手段 連続・分割図案 郵便を出そう 郵便印 郵政民営化 郵趣イベント 郵趣文献 金箔切手 香り付き 鹿児島県