暮らしと郵便

July 09, 2020

郵便窓口のキャッシュレス決済

 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍のため、202058日に発表された郵便窓口でのキャッシュレス決済の全国展開延期が、この77日から逐次開始されました。片寄明正さんにお願いし、出雲郵便局(島根県)での使用例を送っていただきました。いつもありがとうございます。

 お客様控え(緑色のレシートの方)を見ると伝票番号がなんと00001番ではありませんか。畏れ多いことであります。コレクションとして大事にいたします。

 懇意局さんで聞きましたら、キャッシュレス決済の導入は全国一律一斉ではないそうです。機器搬入と同時に取扱講習も必要なため、実行可能な複雑なタイムスケジュールが組まれているようです。詳細は皆さん最寄りの郵便局でお確かめください。

2020070901

 

 

 

| | Comments (0)

June 17, 2020

紡績女工さんの賞与

2020061702

 切手や消印がなくても面白いという例です。静岡県の富士瓦斯紡績株式会社が北海道空知郡富良野町から出稼ぎに来たらしい紡績女工のご実家あてに送った賞与金の通知書です。裏面は同社の工場写真です。娘さんが元気に働いていること、ちゃんとした立派な会社であることを知らせ、親許を安心させようという意図であることがわかります。以下、通信文を転記します。

賞與金通知書
一金二圓◯四銭
但大正十二年上半期賞與金

右金額は御息女マツヨ様
當半期間の御勤勞にむく
ゆる為め支給になりまし
た此の金額の中半額は利
息をつけて積立置き滿期
の際御渡し致すことにな
つて居りますから左様御
承知置き下さい

 文中に大正12年と書き込みがあるので時代特定できるのが幸いでした。なお、切手別納制度ができたのは大正8年(1919)なので、大正年間の使用例は丁寧にチェックしておいた方がよろしいかと思います。もちろん、本例のように郵便使用例よりも通信内容の方が重要な場合がありますので、別納郵便だからといって軽視は禁物です。

 

 

 

| | Comments (0)

June 15, 2020

アベノマスク2種入手

 永冨順子さんから東京都葛飾区の配布分をご恵送いただき書類のデザイン違い2種を揃えることができました。ありがとうございました。
 向かって左が山口市の私宛のもので6月1日に届きました。タウンプラスの料金別納表示面からしてデザインが違っています。

2020061501

 マスクを納めた反対面の違いはより顕著です。山口市は新しい生活様式について、葛飾区は「3つの密を避けましょう!」と大書きされています。この他にもバラエティがあるのかどうか郵趣家として関心を持っています。

2020061502

[追記:3つの密 大書きバージョンに2種あり]
 中嶋弘美さんから東京都中央区配布分をご恵送いただきました。ありがとうございます。
 一見して下部の色が違います。文面も若干違います。整理すると3つの密 大書きバージョンに2種あることが確認されました。

・右)東京都中央区 紺色帯
 緊急事態宣言が出された2020年4月7日以降のものと推定されます。
・左)東京都葛飾区 淡青色帯
 緊急事態宣言が全国に拡大された同年4月16日以降のものと推定されます。

2020061701

[追記:追加を申し込むことができます]

 添状いちばん下の「2世帯同居の方などはこちら」のQRコードをきちんとチェックしましたか?。ひとり1枚あて配布されたものですが、家族の人数が多くて足りない場合はここから追加送付を申し込むことができます。ただし、リンク先の説明は非常にわかりにくいです。

2020062101

 私と母の場合、同じ住所ながら世帯は別にしています。なので選挙の時の投票所入場証とかプレミアム付き商品券の案内、そして今回の特別定額給付金の申込書類も別々の封筒で届きました。その感覚でマスクの追加を申し込んだのですが何度やっても通りませんでした。要は、マスクに関しては郵便局が管理している配達台帳記載の世帯のことであって住民基本台帳上の世帯ではないのです。今住んでいる実家に私と母の2人が同居していることになっているため、ひとり1枚で足りているので追加は受けられないのです。要は一家屋に3人以上が同居している場合に追加可能という意味でした。

 最初にそう書いておけば話は簡単なものを、頭が良すぎる役人の悪弊で、全部書いておかないと気が済まないために却って理解しにくくなっています。そして私には追加をお願いする権利がないので、3人以上の同居の家族がいらっしゃる方、ぜひ追加を申し込まれてください。それにもし余裕があるようでしたら収集・記録用に私にひとつお譲りください。追加を申し込んだ人はおそらく少ないと思いますので郵趣資料としても将来貴重になると思います。最初の配布と追加の配布では何がどう異なっているか現時点では不明なのでなおさら現物で確認したいのです。

 

 

 

| | Comments (1)

May 24, 2020

東京防災を覚えていますか?

2020052401

 東京都民の皆さん、アベノマスクはもう届きましたか?。郵趣家ならば安易に使ってしまうのではなく、武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍の資料として大事に残すのが王道。さらに、平成27年9月に配達された「東京防災」もきちんと残していますか?。
 タウンプラスでダイレクトメール(広告)以外の内容で引き受けられたのは、東京ではこの「東京防災」以来の出来事だからです。舛添要一東京都知事の挨拶状入りです。ぜひともアベノマスクとセットで収集しておきましょう。

2020052402

内容物は以下の通りでした。

1.舛添要一東京都理事の挨拶状
2.東京防災(冊子)
3.東京防災のブックカバー
4.防災マップ
5.防災ステッカー

 

 

 

 

| | Comments (0)

May 07, 2020

武漢中共肺炎 備忘録20200507

 折々に触れて郵便・郵趣資料をアップロードします。

<20200225_機械加工システム展中止>
 3月19, 20日開催予定の同展を中止する旨郵便連絡しています。この種のものは、えてして料金別納・後納郵便になるのが通例ですが、本例は珍しく切手貼りで消印されています。私個人も本業関係で産業展・展示会にはご縁がありましたので、関係者の皆さんのご心痛をお察しいたします。消印は (和M) 磐田 R2.2.25です。

2020050701

<20200328_大和市役所からの行政郵便>
 神奈川県大和市在住の80歳以上の方へ郵送された料金後納郵便です。ご提供者のお話では3月28日に届いたとのことです。「緊急」の文字も大きく、たいへんインパクトがあります。同封されていたのは4種のチラシで、これも目の届く場所に貼って繰り返し読んで欲しいという願いがよく伝わってきます。4種とも紙の色を変えている工夫点も素晴らしいと思います。

2020050702

<20200430_旭川東郵便局の不在票>
 武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス対策のための変更点がシール貼りされています (黒矢印部分)。この不在票もえてして捨てられやすいものですから要注意です。なお、日付は検索結果 (追跡記録) で得られました。

2020050703 <20200501_株主総会の案内状>
 今期の株主総会は武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍対策を講じること、場合によっては延期しても構わない旨を経済産業省が3月25日に示しています。可能な限り郵送での議決権行使をお願いしている、要は議場に来ないで欲しいということですから希有な事例であることは間違いありません。

2020050704

 切手が貼られていない消印がないからと言って軽視してはならない郵便資料です。料金別納・後納郵便であっても配達日を裏書きする習慣を付けましょう。それがあるだけで貴重な郵便資料となります。

 

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

May 02, 2020

イギリスからの航空郵便到着

2020050201

 2020年4月17日に注文した郵趣品が今日5月2日に届きました。International Standard便なので、いわゆる追跡サービスは使えませんけれど、到着日の日付を裏書きして武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍の影響を受けた郵便物としてコレクションに加えたいと思います。
 なお、イギリス・ロイヤルメールの日本宛郵便物に関するコロナウイルス対応は以下のように表記されています (20200501現在)。

ーーー↓ーーー

Start date: 11 March 2020
Latest Update: 
End date: Ongoing
Incident: Coronavirus

We're accepting letters and parcels destined for Japan, however, delays may be experienced as air connections have been severely limited. We're looking at alternative solutions to maintain service.

ーーー↑ーーー

(以下、機械翻訳文)

開始日:2020年3月11日
最新のアップデート:
終了日:進行中
インシデント:コロナウイルス

日本宛の手紙や小包は受け付けていますが、航空便が厳しく制限されているため、遅延が発生する可能性があります。 サービスを維持するための代替ソリューションを検討しています。

 

 

 

| | Comments (0)

September 23, 2019

新刊紹介:「第四種郵便」行徳国宏著

2019092301

 全国郵趣大会2019in大阪で行徳国宏さんの新刊書を、著者ご自身から直接購入させていただきました。書名は「第4種郵便」、副題は”ー日本における郵便史作品を作るー”。お許しもいただいたのでHYPER Philatelistブログ、facebook、Mixi、twitterでもご紹介させていただきます。行徳国宏さんご自身による刊行案内を添えておきますので、興味のある方はどうぞお買い求めください。

2019092302

 郵趣大会の際の分科会で配られたレジュメも興味深いものでした。実は内々に集めていたのがジアゾ式湿式コピー(青焼き)の郵便です。行徳さんは私などよりはるか前から収集されていたのかと驚きました。
 及ぶべくもありませんが、比較的に有名ではないコピスターはがき感光紙の実逓使用例を持っていますのでご覧いただきます。表面に2本の白線が走っているのもはがき用紙を縦方向に送っていた機構の証明でもあり気に入っています。コンテンツは句碑の除幕式の案内です。消印は小倉西局の和文機械印44.11.2です。

2019092303

 私の収集テーマは「暮らしと郵便」ではありますが、一般の郵趣家さんと違って”郵便”ではなく”暮らし”の方に重心があります。なので、同封されていた書類がジアゾ式湿式コピーであればそれも残しています。ここにお示ししますのは三菱重工さん差出で、なんという偶然でしょうか、郵便事故に関する内容で郵便と関連するコンテンツでした。

2019092304

 

| | Comments (0)

September 06, 2019

架空請求はがき印刷犯グループ初検挙

 産経新聞ニュースによりますと、架空請求はがきを印刷した疑いで実行犯4人のグループを初検挙したとのこと。喜ばしいことではありますが、これが全国初というのはいくらなんでも遅すぎるとも思います。

 通信の秘密を守らなくてはならないので、たとえそれとわかったとしても日本郵便はこれを強制的に止める権限がありません。たとえ取集め担当の社員さんが市中の郵便ポストを開けた段階で気がついても阻止する手立てがないのです。犯罪対策がしっかり行えるよう通信の秘密に関しても憲法改正論議に加えていただきたいと思っています。

 さて、産経新聞ニュースの画像と全く同じ架空請求はがきを2通所持しています。今年になってfacebookフレンドさんからご寄贈いただいたもので、それぞれ送付先の住所は全く異なります。複数の詐欺グループが同じフォーマットを使っているようですから、この2枚が必ずしも今回検挙された印刷犯グループのものとは断定できませんけれど、啓発のためにご覧いただきます。

2019090601

 もしご自宅に架空請求はがきが届きましたら早急にお近くの消費生活センターに連絡してください。

 そして、引き続きのお願いです。当該はがきを破棄されるのでしたら郵趣研究資料として私にご寄贈ください。プライバシーは守ります。

 

 

| | Comments (0)

June 06, 2019

出張案内サンプル

 関西方面の印刷会社さんが廃棄処分された案内状の見本帳をいただきました。総覧しましたら以前、facebookで取り上げました出張案内状の見本がありました。宛名面の郵便番号枠が5桁で、一緒に入っていた電話案内がNTTになる前であることから昭和60年3月31日以前、大雑把に言って昭和50年代後半のものと推定されます。

https://www.facebook.com/tetsutarosugiyama/posts/2324401347638843

20190606001

 

| | Comments (0)

April 06, 2019

父を送る

2019040601

 第1回フリースタイル切手展2019の受賞結果が発表になりました。出品作品「父を送る」は、幸いにも選考委員賞をいただきました。どうもありがとうございました。

 なお、リーフ作品の体裁を採ってはいますが、郵趣作品ではなくアート作品となることを目指して作りました。これは私自身の興味の対象が郵趣の枠組みを超え、アートの領域にまで歩みを進めたいと考えるようになったことによります。これからもMail & Postal Artに比重を置いた収集・研究・作品製作をするつもりです。どうぞ会場でご高覧ください。併せて亡父への供養となることを祈って。

平成31年4月6日 槇陶岳 記
注:槇陶岳(まき・とうがく)は椙山哲太郎のMail & Postal Artist活動用の名前です。

※審査発表後ならネット公開しても良いそうなので全15リーフをfacebook上にアップロードしました。ただし、プライバシーに関わるアイテムも多いため、公開設定を「友だちの友だち」までに制限しています。

 

| | Comments (3)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 IT技術の活用 Mail & Postal Arts/メールアート Pスタンプ・フレーム切手等 お気楽話 お知らせ お笑い郵趣 くっだらねー話 なんでも郵趣品化運動 まいうー ゆうペーン・切手帳 エラー エンボス・デボス グッド・デザイン切手 サッカーW杯 シルク切手 ジャポニカ ゾロ目・連番 デコーダー デジタルコード トピックス ナンバーワン ハマってます! ビニール製切手 ホログラム マイクロ印刷 マンガ切手 レアな国々 レフティ(左利き、サウスポー) 三角切手 事故郵便 他人の空似切手 付箋・証示印 似てない肖像切手 偏光視覚切手 偽造・模造 六角形切手 共通切手・同居型シート 円形切手 円盤切手 初日カバー・記念カバー 同姓同名 図案ミス 墨汁一滴(日常之徒然) 変り種切手 変則目打 変形シート 変形郵便 外国製日本切手 多数・多種貼り 実在しない虹切手 山口県 暮らしと郵便 未発行・販売中止 権利・差別 武漢中共肺炎 永久保証 永久図案 災害郵趣 無額面 特殊印刷 特殊詐欺対策 現代史 環境郵趣 異物混入・添付 盛り上げ印刷 監獄郵趣 直筆サイン入り 示温インク 私製加刷 私設郵便 穴開き切手 立体・3D切手 箔押し切手 表面コーティング(ニス塗り) 誕生日 誤送 輸送手段 連続・分割図案 郵便を出そう 郵便印 郵政民営化 郵趣イベント 郵趣文献 金箔切手 香り付き 鹿児島県