トピックス

September 01, 2017

地方版絵入り年賀はがき廃止

 昨日報道発表された平成30年用お年玉付き年賀はがきのインフォメーションの中で、地方版絵入り年賀はがきの廃止が明らかになりました。1983年(昭58)以来続いてきた歴史が33年で終わることになりました。時の流れであがなえないことなのでしょうが、その大筋は記録に残しておきましょう。

2017090102 そもそも絵入り年賀はがきが始まった理由は何でしょうか。それももう忘れ去られているのではないかと危惧しています。それは1981年(昭56)に起きた騒動が原因です。それは印刷業者が年賀はがきを大量に買い占め、裏面に印刷を加えて100円前後で売り捌くという事件がありました。郵政省(当時)にも苦情が持ち込まれたため、翌1982年(昭57)に郵便料金40円+寄附金3円+印刷代2円の計45円の絵入り年賀はがき全国版3種が発売されました。
 印刷業者からは民業圧迫だという声も上がりましたが郵政省はこれを黙殺。価格的にも勝負をかけて買占めの動きを完全に粉砕しました。

 全国版の評判が予想以上に好評だったことから1983年(昭58)からは都道府県別の地方版も発行されました。以来33年間ですから単純計算で47都道府県×33回=1,551種にもなります。

20170901001

 冒頭の民間印刷会社の買い占め事件では「熊手」と「獅子舞」の絵が加刷されていたと記録に残されています。当時、私自身もすでに上京していたのですが、実物を見た覚えもなければもちろん入手もしていません。1982年(昭57)年用お年玉付き年賀はがきを保存されていらっしゃる首都圏の方、いま一度裏面を見返されることをオススメします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2017

史上初のJアラート作動

 対象地域ではないのでどうかとも思ったのですが、何も作らないのでは元も子もないので、取り急ぎ近所の鋳銭司郵便局さんで風景印を押してきました。
 描かれている大村益次郎さんは日本陸軍の祖であり、靖国神社の前身である東京招魂社の設立に尽力した方なのでこじつけくらいにはなるでしょうか。
 最初に無地のはがきに風景印を押していただきました。帰宅してから表面下部にJアラート作動時のTV画面のキャプチャー画像を、裏面に中日新聞さんの号外を後印刷しました。

2017082901_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2017

やきいも小型印

2017082601

 来たる9月30日ー10月1日(土日)に開催されるスタンプショウかごしま2017の小型印図案が報道発表されました。今回の図案はなんとやきいもです。食品関係をテーマに集めておられる方は外せませんね。特に、やきいもを真正面から描いた”純図案”はこれが初めてではないでしょうか?。

2017082602 さらにサプライズは続きます。デザインを検討していたその直後に、一昨日発行された”秋のグリーティング”切手の報道発表がありました。そこにもなんとやきいもの切手があるではないですか。これはもう天恵と言っていいレベルの偶然の一致です。
 私も父が亡くなって介護の負担が減ったことから、今年は参観したいと思っています。この62円切手をせっせと貯めて当日の記念押印に使おうと考えています。・・・そういえばサツマイモのフォルムカードもありましたね。これは色々と遊べそうです!。

◆参照:webかごっま/日本郵趣協会鹿児島支部

2017082603


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2017

ついに山口百恵さんの切手が登場

2017081202

 肖像権・著作権無視のぱちモン切手にまたひとつ黒歴史が加わってしまいました。リトアニアの新興切手代理発行会社によるニジェール(2017)名義の切手です。毎度のことながら無許可発行だと思われます。肖像権・著作権ともに親告罪なので盗用された側が訴えない限り事件になりません。相変わらずバレなきゃいいや、訴訟にならない限りやったモン勝ちの世界です。
 ただ、気になるのは近年は妙に日本情報に精通してきていることです。インターネットのお陰で簡単に調べられる時代になったとは言え、セールス的に成り立つかどうかの判断を下すにはネット情報だけでは足りません。日本国内にネタを提供しているエージェントがいるのではないかと思います。が、ブラック・マーケットの常で、その秘密が明らかになることはないでしょう。
 なお、何かの周年に当たっているのかな?と調べました。が、デビュー45周年(1972)ということ以外さしたる一致はありませんでした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

豹変したスペイン切手

2017081201

 2014年以降のスペイン切手は豹変しました。偽造防止目的と言われている「ñ」(エニェ)の穿孔あるいはエンボス加工が施されるようになり、ここ数年は全ての記念切手が何らかの変形切手・変り種切手であると断言できるような状況です。いつアイデアが枯渇するのかと心配ですらあります。

 そのスペインがまた奇抜な切手を発行しました。1960年代の世界的事件を収めた変形シートです。切手も変形、シート自体にも不思議な穴あけ加工がされている摩訶不思議なアイテムです。
 取り上げられている題材のうち、アメリカのケネディ大統領、アポロ11号の月面着陸は日本でも有名ですね。1967年・世界初の心臓移植、1968年・フランス五月革命はいまひとつピンときません。特に五月革命は実質的に失敗で、日本への影響もほぼなかったので、これを世界的な出来事だと取り上げる感覚そのものが理解しにくいです。

 今後、1970年代も発行されるようです。はてさて、いったいどうなりますことやら・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2017

500 TYPE EVA

2017080903

 山陽新幹線で絶賛運行中のエヴァンゲリオン新幹線、500 TYPE EVAが切手になりました。

 ギニア・ビサウが2016年4月21日付で発行した小型シートです。残念ながら切手部分は東北新幹線のE5系はやぶさなのですが、しかし、シート地のイラストレーションの方がはるかに大きく目立っています。しかも”Serie 500 Shinkansen 500 Tipo EVA”とはっきり明記してあります。
 外国切手にエヴァ新幹線が描かれたのはおそらくこれが初になると思われます。しかも、背景には山陽新幹線の路線図も入っているのですからこれは入手しなくては!。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

石川佳純選手を描く外国切手

2017080902

 ジブチが2016年5月5日付で発行した「卓球」4種連刷シートの1種に石川佳純選手(山口市出身)が描かれていることが判明しました。樊振東、劉詩雯、許昕といった中国選手らと一緒に3番切手位置に採用されています。筆者が確認した中では、外国切手に登場したのはこれが2件目です。
 1件目のシエラレオネ切手(2005)は誰だかわからない似ても似つかないイラスト図案でしたので、それに比べれば多少マシになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かんぽくんのラジオ体操出席カード

2017080901

 郵趣ではありませんがキャラクター物なので後年のために記録しておきます。

 2016(H28)年10月3日にかんぽ生命の新キャラクターが一般に公表されました。ただし、この時には名前はまだ決まっていませんでした。翌2017年つまり今年の3月10日に「かんぽくん」に決定しました。そうです、今年2017年のラジオ体操出席カードこそかんぽくんが登場した最初のカードとなります。

 今なら各地の郵便局で無料で手に入りますからしっかり押さえておきましょう。また、お子さんがラジオ体操に参加していらっしゃったら、夏休みが終わって不要になった段階で奪い取ってしまいましょう。どうせガキどもは捨てるだけです。貴重な初年度の使用例として残しておきましょう。

 これに記念押印して”郵趣品化”されるなら今のうちです!。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2017

郵便局のみまもりサービス申込受付開始

2017080404

 2013年10月1日から全国6ヶ所で施行された郵便局のみまもりサービスが本格実施されることになりました。
 来たる8月7日(月)から受付開始、10月実施の予定です。その「郵便局のみまもりサービス」の申し込みはがきが配達されてきました。素晴らしく手回しのいいことで!(笑)。全国一斉に配られているのでしょう。図は私の地区を担当される小郡郵便局さんのものです。他の都道府県も同じでしょうか?、それとも異なっているのでしょうか?。よろしければ各地の申し込みはがきをいただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

2017080405

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安芸灘とびしま海道×Ingress(2)

2017080401

 去る4月29日〜5月7日に開催された表題のイベントから2ヶ月余、7月22日にも開催され大盛況だったそうです。今回もスタッフの一員として参加された湯野郵便局(山口県周南市)の山本仁局長さんから各種ご恵送いただきました。いつもありがとうございます。
 催事当日は土曜日であり、なおかつスタッフの一員でもあられたことから記念押印等はできなかったとのこと。催事後の26日付で各種お送りいただきましたが、いやもうこれで十分です。
 これに郵便局も参加協力していることはすでにお知らせした通りです。近いうちに次のイベントが開催されることでしょう。興味のある方はぜひご参加ください。

参照:安芸灘とびしま海道×Ingress

2017080402

左)専用封筒に呉氏フレーム切手貼りに御手洗局風景印。
右)イベントロゴ入りかもめ〜るに御手洗局風景印。
下)イベント団扇に呉氏フレーム切手貼りに御手洗局風景印。

20170804003

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 | IT技術の活用 | Pスタンプ・フレーム切手等 | お気楽話 | お知らせ | お笑い郵趣 | くっだらねー話 | なんでも郵趣品化運動 | まいうー | ゆうペーン・切手帳 | エラー | エンボス・デボス | グッド・デザイン切手 | サッカーW杯 | シルク切手 | ジャポニカ | ゾロ目・連番 | デコーダー | デジタルコード | トピックス | ナンバーワン | ハマってます! | ビニール製切手 | ホログラム | マイクロ印刷 | マンガ切手 | レアな国々 | レフティ(左利き、サウスポー) | 三角切手 | 事故郵便 | 他人の空似切手 | 似てない肖像切手 | 偏光視覚切手 | 偽造・模造 | 六角形切手 | 共通切手・同居型シート | 円形切手 | 円盤切手 | 初日カバー・記念カバー | 同姓同名 | 図案ミス | 墨汁一滴(日常之徒然) | 変り種切手 | 変則目打 | 変形シート | 変形郵便 | 外国製日本切手 | 多数・多種貼り | 実在しない虹切手 | 山口県 | 暮らしと郵便 | 未発行・販売中止 | 権利・差別 | 永久保証 | 永久図案 | 災害郵趣 | 無額面 | 特殊印刷 | 特殊詐欺対策 | 現代史 | 環境郵趣 | 異物混入・添付 | 盛り上げ印刷 | 監獄郵趣 | 直筆サイン入り | 示温インク | 私設郵便 | 穴開き切手 | 立体・3D切手 | 箔押し切手 | 表面コーティング(ニス塗り) | 証示印 | 誕生日 | 誤送 | 輸送手段 | 連続・分割図案 | 郵便を出そう | 郵便印 | 郵政民営化 | 郵趣イベント | 郵趣文献 | 金箔切手 | 香り付き | 鹿児島県