郵便印

July 28, 2020

大村益次郎像建立記念カード

2020072701

 去る7月23日(木)、新築された鋳銭司地区交流センター敷地内に大村益次郎像が建立されました。大村さんの銅像というと靖国神社に立つ太眉毛の軍事司令官のイメージがありますが、この像は地球儀のそばで講義する教育者として表現されています。

 23日から26日までは海の日、スポーツの日、土・日曜日の4連休だったため、27日(月)が最寄りの鋳銭司郵便局直近の営業日になることからこの日に記念押印をお願いしました。風景印には大村の胸像が描かれているのでバッチリです!。

2020072702

 ですが、私個人はシンプルな消印が好きなので、自分用にごく少数、和文印のカードも作りました。

2020072703

 

 

 

| | Comments (0)

June 26, 2020

遂に発見!、山口郵便局の欧文印

2020062601

 2017年(平29)1月30日に開局した山口郵便局(地域区分郵便局)の欧文印は今も滅多に目にすることができません。山口県内で差し出された郵便物や荷物(ゆうパック、ゆうメール)はすべて山口局に運び込まれてから消印されます。ところが国際郵便だけは例外で、なぜか取り集め局で消印されます。そのことは開局当初から知られていました。

 そこで県下2つの郵趣グループ共同で同局の見学会を申し込み、無事に受理されて同年9月7日に実施されました。その際、インク浸透式の欧文印が3本あり、D欄に郵便番号759と入っていること、事故処理等に特化して使用しているので一般の国際郵便物には押されないことも直接ご教授いただきました。見学会の記念に欧文印をとお願いもしましたがあっさり却下されました(笑)。こうした用途の限定は他の地域区分郵便局では行われていないようなので、なんとも不思議な感じがしますけれど、外部の人間がどうこう言える立場ではありません。

 そんな折、図版の10枚ブロックがebayに出品されているのを見つけて心臓が止まりそうになりました。そうです、郵便番号759が表示された幻の山口局欧文印だったからです。気がついた人はまったくいなかったようで無事に落手しました。しかも、出品者さんは面識のある方でした。山口県内からオーストラリアのご自宅宛に国際郵便を差し出された際に貼った切手の一部だとのこと。消印は2017年8月6日なので開局約半年後です。例外的な極めて幸運な偶然の産物だと思われます。

(なお従来からある山口中央郵便局の欧文印には郵便番号が入っていないので容易に区別ができます)

 

 

 

| | Comments (0)

June 22, 2020

国辱図案の風景印は要りません

 長崎県対馬の厳原郵便局の風景印図案改正のプレスリリースです。ひと目見てこれのみ図案意匠説明がありません。こんな不自然なことはありません。

2020062201

 急ぎfacebookで取り上げましたところ、そのカラクリが瞬時に判明しました。収友たちの情報力に感謝します。
 2012年の仏像盗難事件を受け、それまでの「アリラン祭り」という呼称が翌年から「港まつり」に変更されました。しかし、風景印だけはその後も「アリラン祭り」表記のまま使用継続していたため今回の図案改正となったとのこと。ずっと放置していた怠慢もさることながら、祭り名称部分だけの改正でことを済ませようという宥和的姿勢のみならず、政治問題化しないように図案説明をあえて表記しない姑息さはなんたることでしょうか。しかも今年はお祭りは中止なんですよ。もし意図的にそのタイミングを狙ったのならますますタチが悪い。

 後ろめたいことがなければ堂々と説明するべきだし、このような事なかれ主義こそが日本人最大の欠点であることを、このたびの武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス禍で学んだのではなかったのでしょうか?。

2020062202

 2015年の日韓国交正常化50年記念切手でも日本の桜を韓国のムクゲの下に描くという救いようのない国辱図案を晒してしまったというのになんと情けない学びのない無様さでしょうか。日韓友好の時代はとうに終わったのですよ。日本国自衛隊機にレーザーを照射し、嘘で固めた理不尽な要求ばかり突き付けている明瞭な「敵国」となった韓国です。考古学的な歴史事実ならともかく、現在進行形で行われている媚韓行事を風景印図案にし続けるとは気でも狂ったのでしょうか?。改正するなら図案丸ごと別図案にするのが当たり前です。

 かくも情けない国辱図案は絶対に認められません。速やかに撤回されるべきです。

◆参照:日韓国交正常化50周年記念切手発行に反対します

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

May 25, 2020

「平成切手と改元展」小型印の記録

 ちょうど丸一年を経過しましたので後年の資料とするために記録します。

 日本郵便の小型印のページを検索すると今も報道発表文を見ることができます。切手展期間中、切手の博物館での押印対応ができなくなってしまい、来場者の押印物は豊島郵便局で一時預りのうえ後日郵送になりました。その時は理由は明らかにはされず、私もあえて公表しませんでした。不要な混乱を惹起しないためにです。

2020052501

 来場者には返信用の通信事務封筒が手渡され各自で宛名書きをするよう要請されました。そして、押印物を預けると引き換えに受付票の控が手交されました。押印物はその封筒を使って5月28日に特定記録の速達便で発送されました。私宛には複数通をご恵送いただきましたが、いずれも5月28日の17:47の引受記録でした。

2020052502

 なぜこのような対応になったかというと、既に終了した催事と勘違いした日本郵便社員さんがうっかり印顆を破壊してしまったからです。間違いに気がついて郵趣協会に連絡があったのは前日24日の午後。それから印顆を再発注しても出来上がるのは28日。初日にはとても間に合いません。リカバリーする策はなく完全にお手上げ状態になりました。それで冒頭のような預り対応となった次第です。
 理由がわからずモヤモヤした気分のまま預けられた方々がほとんどだと思います。終了催事の小型印は破壊するのが決まりですが、このようなケアレスミスは初耳です。非常に稀有な例ですので、どうぞ大切になさってください。

2020052503

 整理すると以下のようになります。

(1)小型印の押印を希望して切手の博物館に来られた方はすべて預りになった(図版右)。
(2)5月25日当日の引受消印を希望した人はすべて豊島局の風景印になった(図版左)。

 ですので、(2)の風景印実逓使用例も意味があると考え、ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)メンバーに限って詳細情報を事前にお伝えました。なので、切手の博物館が用意した縦長はがきサイズの押印台紙の使用例としては(2)の風景印の方が数が少ないかも?しれません。

 

 

 

| | Comments (0)

March 22, 2020

「洩」の字入り消印もれ消印

2020032201

 寄贈品の実逓カバーを整理していたら珍品を発見しました。抹消印こと通称・消印もれ消印です。上下に「〇〇局/消印」と表示されているものがスタンダードなのは皆さまよくご存知の通り。これは「洩」の一字が付いている例で、初めて目にしたのでご報告します。幸い、裏面に和欧文機械印が押されているので使用年月日が確定です。大宮郵便局で1983年(昭58)4月22日です。

2020032202

 

 

 

| | Comments (0)

March 07, 2020

ホストタウンフレーム切手と風景印の同日使用開始

 西脇中本町郵便局の谷口局長様から報道資料一式をお送りいただきました。いつもありがとうございます。謹んでご案内させていただきます。

2020030701

 東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向け、オーストラリア卓球チームのホストタウンになった西脇市。3月20日(土)には西脇市総合市民センターでオリパライベントが計画されていました。それに合わせてのフレーム切手の発行と風景印の新規使用開始が予定されていました。
 ところが残念ながら昨今の武漢中共肺炎こと新型コロナウイルス対策のため、イベントそのものが延期になってしまいました。しかし、以下の通り、予定通りフレーム切手が発行され、風景印も同日使用開始されます。

・場 所 西脇中本町郵便局にて臨時出張所開設
・日 時 3月20日(土) 12時~15時
・内 容 フレーム切手の販売と風景印の押印

 フレーム切手と風景印の初日マッチングはこの時のみです。個別の郵便局あてのフレーム切手の注文(通販)はできませんので、ご希望の方は直接臨時出張所にお出かけください。
 なお、官公庁・民間を問わず武漢肺炎対策が進められている最中ですので、くれぐれもマナーを守って楽しく参加されてください。

[参 照]
オリジナルフレーム切手「西脇市×オーストラリア連邦 ホストタウン フレーム切手」の販売開始
風景印 西脇中本町郵便局
西脇市ホームページ

 

 

| | Comments (0)

October 30, 2019

1.11.1、1.11.11用記念押印台紙

2019103001

 今月25日くらいから図の記念押印台紙が中国支社管内各局に配給されています。旧特定局で10枚、旧普通局で150枚程度で、切手を購入された方で希望される方に無償配布されます。目的は1.11.1と1.11.11の記念押印用です。混乱を避けるためかプレスリリースは行われません。なので配給があったことを知らない窓口局員さんもいらっしゃるかもしれません。すでに全局へ行き渡っている頃合いですから、ご希望の方は最寄りの郵便局でお訊ねください。また、他の支社でも同様例があるかもしれませんね。興味のある方はリサーチとご報告をお願いします。

 

| | Comments (0)

October 01, 2019

北米航路就航船のマキシマムカード

 筑後地方切手のつどい2019で貴重なマキシマムカードを受け継がせていただきました。戦前の北米航路就航船の船内風景印初日印付き写真絵はがき6種完揃いです。当時の名もなき郵趣家が作ったものでしょう。当時のことですからマキシマムカードという言葉もまだなかったかもしれません。
 明治維新からわずか約60年、近代化を成し遂げた大日本帝国の富の象徴かのようです。かえすがえすも大東亜戦争さえなければと思わずにはいられません。

<シアトル線> 氷川丸 1932.6.2
2019100101
<シアトル線> 日枝丸 1932.6.16

2019100102

<シアトル線> 平安丸 1932.7.12・・・一部ヘゲがあるのが惜しい2019100103

<サンフランシスコ線> 秩父丸 1932.6.9

2019100104

<サンフランシスコ線> 龍田丸 1932.6.23

2019100105

<サンフランシスコ線> 浅間丸 1932.7.21

2019100106

 

| | Comments (0)

August 23, 2019

今こそ富士図1,000円切手を押さえておこう

2019082201

 10月1日からの郵便料金用の新普通切手・はがき類が一斉に発行されました。そんな浮世には目もくれず、HYPER Philatelistは今こそ富士図1,000円切手を押さえておくべきと提唱します。

 日本切手の最高額面券種は1,000円切手です。これまで計3種の普通切手が発行されてきましたが、来たる10月1日の消費税率10%化に伴う郵便料金の改定に合わせてその役目を終え、今ある在庫が払底した段階で廃番となる旨が正式に発表されました。
 初代が吉祥天立像(昭50)、2代目が松に鷹図(平8)、そして3代目が今回取り上げる富士図(平27)です。単純に使用期間が4年しかないことから使用例が少ないであろうことは容易に想像がつきます。しかし、現行切手収集家各氏によると、ボランティアが回収したミクスチャーからもまったく出てこないというのですからそれだけでは説明がつきません。
 現役の局員氏に伺いましたら、窓口の料金計器の配備が進んだおかげで高額券種を常備する必要がなくなったこと、料金別納制度を悪用した億単位の不正事件が発覚したこと等、不利な要件が複合した結果として常備局が激減しているそうです。あったとしても特別送達かゆうパックくらいしか用途がないためにほとんど使われていないとか。ではどのような対策を講じれば良いでしょうか。

 これも現役局員氏にお教えいただきました。料金計器の配備がない簡易郵便局では逆に1,000円切手を常備している場合が多いそうです。正確には”常備せざるを得ない”のだそうです。そこで本日、別件のついでに美祢市の下嘉万簡易郵便局さんを訪問しました。在庫を伺いましたら予想的中!、縦5連がありました!。もちろん全部買わせていただき5枚全部に記念押印をお願いしました。これは単片に切り離されて収友へのお中元になります(笑)
 なお、単片での使用済すら少ないのですから、見栄えも考慮して横ペアあるいは田型中央一印といったブロックの使用済も作るつもりです。9月いっぱいかけてなるべくたくさんの簡易郵便局さんを回ろうと思います。

 

| | Comments (0)

June 27, 2019

高級感のある横向き郵政はがきを切望

2019062704

 1枚70円の国際はがき(外信はがき)の紙質と淡いベージュの色味がたいへん良いので記念押印台紙がわりに重宝しています。今年10月に予定通り消費税が10%に上がると国内はがき料金も現行の62円から63円になります。そうなると国際はがき料金との差はわずか7円まで圧縮されます。市販品でも和紙の高級な私製はがき用紙はありますが、それに別途切手を貼るくらいなら、最初から国際はがきを使った方が手間がかからない分割安感があります。郵便番号枠もないので郵趣家にとっては押印スペースもその分広く記念押印にはもってこいです。

 いっそこのことお値段は70円くらいしてもいいので、国際はがき並の紙質で横向きの郵政はがき(官製はがき)を発行していただきたいです。今の時代、郵政はがきに縦向きしかないこと自体が不便です。これは何も郵趣に限りませんで、若い世代は横向きの方が便利に感じるはずです。第2種郵便単独では大赤字だというのも意外とそれが敬遠されている原因のひとつかもしれませんよ。

 

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AR拡張現実 IT技術の活用 Mail & Postal Arts/メールアート Pスタンプ・フレーム切手等 お気楽話 お知らせ お笑い郵趣 くっだらねー話 なんでも郵趣品化運動 まいうー ゆうペーン・切手帳 エラー エンボス・デボス グッド・デザイン切手 サッカーW杯 シルク切手 ジャポニカ ゾロ目・連番 デコーダー デジタルコード トピックス ナンバーワン ハマってます! ビニール製切手 ホログラム マイクロ印刷 マンガ切手 レアな国々 レフティ(左利き、サウスポー) 三角切手 事故郵便 他人の空似切手 付箋・証示印 似てない肖像切手 偏光視覚切手 偽造・模造 六角形切手 共通切手・同居型シート 円形切手 円盤切手 初日カバー・記念カバー 同姓同名 図案ミス 墨汁一滴(日常之徒然) 変り種切手 変則目打 変形シート 変形郵便 外国製日本切手 多数・多種貼り 実在しない虹切手 山口県 暮らしと郵便 未発行・販売中止 権利・差別 武漢中共肺炎 永久保証 永久図案 災害郵趣 無額面 特殊印刷 特殊詐欺対策 現代史 環境郵趣 異物混入・添付 盛り上げ印刷 監獄郵趣 直筆サイン入り 示温インク 私製加刷 私設郵便 穴開き切手 立体・3D切手 箔押し切手 表面コーティング(ニス塗り) 誕生日 誤送 輸送手段 連続・分割図案 郵便を出そう 郵便印 郵政民営化 郵趣イベント 郵趣文献 金箔切手 香り付き 鹿児島県