« せめて”切手貼りなのに消印がない書留便”くらいは日本で消印を | Main | トケラウのクリスマス »

February 06, 2021

吉本花城園 フラワーパーク長沢

 地元民の義務という意味で記録掲載します。1984 (昭59) 年6月1日発行のエコーはがき 府県版第28次の「山口市観光協会」で紹介されている吉本花城園 (よしもとかじょうえん) のフラワーパーク長沢は2019年に閉店しました。ああ、閉店するんだな・・・と漠然と眺めていただけで、エコーはがきに登場していることはすっかり失念していました。現在、インターネット通販拠点として存続しているとのことですが、外観上は旧店舗が野晒しの廃屋状態です。

2021020601

 エコーはがき総図鑑1989年版 (日本郵趣出版) によると152ページに掲載、はがき番号P1049、発行枚数10万枚。広告部のイラストに描かれているのはレストショップ長沢ガーデン、吉本花城園 フラワーパーク長沢店、長沢池対岸の大村神社、山口市鋳銭司郷土館です。吉本花城園以外は今もそのまま現存しています。長沢ガーデンなんか自分の子供時代の遊び場で、今も食事をしにちょくちょく寄らせてもらっているご贔屓店です。

 ググっていたら2019 (令元) 年5月31日発行の地域情報新聞ほっぷ (山口版第2部) に閉店セールの広告が掲載されているのが見つかりました。後述しますが、実際は6月まで閉店セールが継続されていたようです。

2021020602

 また、Googleマップに在りし日の写真が残っていましたのでスクショをご覧いただきます。国道2号線から上り防府方面と下り小郡方面の2ショットです。これらもいずれ更改で消えてしまうことでしょう。

2021020603

2021020604

 閉店セールを訪問された方が動画撮影されています。これにより実際の閉店時期は1ヶ月延長された6月だったことがわかります。貴重な資料ということでリンクを張っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=AetUV-5pzE8

 なお、いろいろ調べていくうちにちょっとどうかなと思わざるを得ないものも見つかりました。自社ホームページで防府市を防符市と誤記しています。なんで難しい方に間違えているのでしょうか?。しかも閉店後一年以上経過しているのにフラワーパーク長沢のページがそのまま残っている中での誤記です。これではいけません。

2021020605

 余談ですが、対岸との距離が最も短い長沢ガーデンから長沢稲荷神社方面に人専用架橋を作れば観光名所になるのになあと常々思っています。宇部市のときわ公園にあるときわ橋のイメージです。ところが、長沢池は農業用水灌漑用に江戸時代に作られた人工のため池。水利権が設定されているのでいろいろ面倒なのだそうです。今の日本の法律って「できない方向」へのベクトルばかりが強くてまったく面白くないですな。

 

 

 

 

 

 

|

« せめて”切手貼りなのに消印がない書留便”くらいは日本で消印を | Main | トケラウのクリスマス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« せめて”切手貼りなのに消印がない書留便”くらいは日本で消印を | Main | トケラウのクリスマス »