« 【画期的な決定】会報の無料公開化が決まりました | Main | 郵便を出そう! »

January 19, 2021

まさかの事故郵便

押印失敗例などの欠陥郵趣品も「NG集」として喜んで収集している痴れ者がいる。そう私のことだ!。

2021011901

 昨日仕事に出ようとしたら、庭先にこれが落ちていました。運悪く (運良く?) 雨に濡れカバー裏面は泥だらけ。郵便受けのすぐ脇だったので、おそらく配達員さんが郵便物の束を掴んでバイクを降りた時にこれがこぼれ落ちたものでしょう。運悪く (運良く?) 踏んづけた靴跡が残っている(1)ほか、地べたの雨水が染みて乾かした後でも痕跡が残ってしまっています(2)。

 全世界からいろんな郵便が届く私です。形状もまちまちのうえ量も多いです。こうした事故の遠因は私にあります。決して怒っていませんのでご心配なく。むしろ、言われてみればありえる事故郵便だけれど、滅多に起きるものでもないのでなかなかお目にかかれるものでもありません。NG集用コレクションとして貴重な一枚が手に入ったとたいへん喜んでいます。決して皮肉で言っているのではありませんよ。

 

 

 

|

« 【画期的な決定】会報の無料公開化が決まりました | Main | 郵便を出そう! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【画期的な決定】会報の無料公開化が決まりました | Main | 郵便を出そう! »