« 還付請求ゴッコはやめましょう、絶対!!! | Main | 今こそ富士図1,000円切手を押さえておこう »

August 16, 2019

2019年製レターパックライト確認

 馬場千枝さんからお送りいただいたレターパックライト(360)の製造銘が(2019・TPN)でした。その意味は(2019年製・凸版印刷株式会社)です。レターパックを製造している会社は数社ありますが、今年の製造はこれが初見です。なにぶんにも私一人だけのことですからもっと早い出現例があってもおかしくありません。更新例をお持ちの方はぜひお知らせください。
 念のため、ぱっと見て気付いた差異を記しておきます。表面の「はがして差出し」の青枠が淡い色になりました。また、厚さ「3cmまで」の赤文字が若干濃くなりました。(注:INSは日通商事株式会社の略記号です)

2019081601

 裏面の注意文字だと赤色の濃さの程度違いがよくわかると思います。

2019081602

 来たる10月1日からレターパック料金も値上がりし、料額印面のデザインも変わります。ひょっとすると2019年製の現行額面版はレアアイテムになるかも?、しれません(製造会社に関わらず)

 

|

« 還付請求ゴッコはやめましょう、絶対!!! | Main | 今こそ富士図1,000円切手を押さえておこう »

Comments

>12桁コードの数字のフォントが全く違いますが…。

YAMAMOTO Tsutomuさんへ。
あ、ほんとですね。今日別の局で買ってきた2019年製INS版もフォントが違っていました。ご指摘に感謝します!。

Posted by: 椙山 | August 17, 2019 01:35 AM

12桁コードの数字のフォントが全く違いますが…。

Posted by: YAMAMOTO Tsutomu | August 16, 2019 10:16 PM

懇意の郵便局さんで2019年銘のレターパックプラスを購入し、お願いして帯封も頂いてきました。3月25日の日付が入っていました。
また別の局でもライト、スマートレターの2019年銘製品を購入しました。
この状況を考えると、使用量の多い都会部では改元前に出現・使用されている可能性がありますね。もし3〜4月の平成元号時代の使用例が見つかったら、それこそ貴重な最初期使用例でしょうね。

Posted by: 椙山 | August 16, 2019 03:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 還付請求ゴッコはやめましょう、絶対!!! | Main | 今こそ富士図1,000円切手を押さえておこう »