« 防府切手のつどい2019夏 | Main | かんぽ生命の不適切営業 »

July 09, 2019

スタンプショウ=ヒロシマ2019御礼

2019070903

 今年のスタンプショウ=ヒロシマ2019の全記録<スタンプショウ=ヒロシマ>2019つうしんが7月1日付で発行されました。関係各位にも郵送されている頃合いだと思います。詳細は同書をお読みいただくとして、広報担当者としましては一点のみ、運営資金のご寄附に関して心からの感謝を申し述べさせていただきます。

 今年から運営体制が一新し、新たにサポート委員という制度が発足しました。ご支援いただける方には一口千円から運営資金のご寄附をお願いしました。おかげさまで約35万円もの額に達しました。このことについては若干のご説明をさせていただきます。

 中央とは違い地方ではただ座しているだけでは郵趣イベントは何もありません。ならば郵趣家自らの手でイベントを興そうという機運が高まりました。今から36年前のことです。自分たちで資金を集め、切手商さんにはブース代を拠出していただき、それでもなお足りない部分のみ本部からの援助をお願いしてきました。特に西日本地域は良き指導者にも恵まれたこともあって、全体として意気軒昂かつ活発な歴史を刻んできました。

 それでも少子高齢化の影響は大きく自前調達資金の減少が深刻な課題となっていました。そこで前述のように新たにサポート委員という制度が始まりました。金額の多寡に関わらず毎年続けてご寄附をいただきますようお願いとお礼を申し上げます。

 

|

« 防府切手のつどい2019夏 | Main | かんぽ生命の不適切営業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 防府切手のつどい2019夏 | Main | かんぽ生命の不適切営業 »