« 高級感のある横向き郵政はがきを切望 | Main | ケネディ大統領あて電報 »

July 01, 2019

観光絵はがきは常にチェックを

2019070101

 いつも行っている場所であっても必ず観光絵はがき類はチェックしています。何回かに一度はなにかしらヒットするからです。

 図は博多駅新幹線コンコース内のおみやげ屋さんで売られていたものです。郵趣家さんならすぐにお気付きですね、宛名を書くスペースと通信文を書くスペースが完全に左右逆になっています。市販品でこれほどおおっぴらに推奨フォーマットを無視した例は見たことがありません。とりあえず2枚購入し(失敗した時の予備として)、すぐ近くにあった駅スタンプを押して自分あてに送りました。博多北局のインクジェット式機械印は切手位置を追尾してしっかり押印しています。お見事!。

 今週末も博多に行きますので追加購入し、ポスト投函以外の各種使用例も作っておこうと思います。現代郵趣は日々の小さな積み重ねです。

 

|

« 高級感のある横向き郵政はがきを切望 | Main | ケネディ大統領あて電報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 高級感のある横向き郵政はがきを切望 | Main | ケネディ大統領あて電報 »