« 祝・さくら日本切手カタログ2020 CD版発行 | Main | 中間業者は必要善。収集家も組織化せよ。 »

April 21, 2019

日本郵趣協会 防府支部会員募集のお知らせ

 無事に2019年度が始まりました。これに合わせて公益財団法人日本郵趣協会登録防府支部(以下、防府支部)では新しい仲間を募っています。

 山口県防府市とその隣接地域に居住または通勤されているJPS会員の方(もしくは会員になることをお考えの方)が主な対象です。かく言う私も防府ではなく山口市民なので厳密な線引きはありません。特に「防府切手のつどい」を年3回開催に拡大したことで、山口県内全域はもとより広島県、福岡県さらに四国からもおみえになる方がいらっしゃることから、月例会の参加が可能かどうかに関わらず、広く新メンバーを募ることになりました。現時点でもすでに遠くは熊本県在住の会員が在籍しています。

 防府支部の年会費は2,500円です。この4月がちょうど新会計年度の始まりなので、これに合わせてご入会いただけるとたいへん幸せます。郵便番号から始まるご住所とお名前、緊急連絡用の電話番号とJPS会員番号(未入会の方は不要)をお知らせいただいた上で下記あてお振込みください。

 ゆうちょ口座:15590-10330981 日本郵趣協会防府支部

 また、どうしても月例会に出席できない事情がおありの方は会報「ほうふ」送付用に82円切手を貼った宛名書き済みの定形封筒12通をお預けください。支部会報発送作業の煩雑さを避けるためにご協力ください。
 なお、上記ゆうちょ口座にお振込みいただくと、会計担当の私(椙山)の携帯電話宛にメールが自動送信されます。その通知で入金確認ができますので、別途のご連絡は不要です。

 この他にお尋ねになりたい事柄があれば直接お尋ねください。
 連絡先:中国・四国地方本部理事/椙山哲太郎 aplcofe◽️gmail.com
 (◽️をアットマークに置き換えてください)

▼会報月刊「ほうふ」No.353号(2019年4月号)より抜粋

2019042101

▼記事に関連して安全週間田型・横4連それに吉祥天像1,000円切手を貼り合わせた外信書留便。差出が切手商さんで少し遅い1984年の使用例ですが今となってはこれも貴重です。消印はIMPERIAL HOTEL(帝国ホテル内局)19.V.84。都市部ではけっこうなお値段がするようですけれど、地方の郵趣会ではこれもほんの数百円で買えました。

2019042102

▼中国・四国地方本部および九州・沖縄地方本部管内の全支部と支部報交換をしていますので、例会参加時に全誌を読むことができます。あまり知られていないメリットです。私は例会後に一式貸してもらい家でじっくり読んでいます。

2019042103

 例会は毎月第3日曜日の朝9時半から正午頃まで、防府市文化福祉センターで開催しています。
 5月は19日(日)、20キロものミクスチャーの分譲がある他、私のコレクション披露を30分程度行います。演題はスタンプショウ2019出品作品が返却されていればその「父を送る」(倉地
選考委員賞受賞作品)を、そうでなければ「著名人の直筆郵便」のどちらかを考えています。

 

|

« 祝・さくら日本切手カタログ2020 CD版発行 | Main | 中間業者は必要善。収集家も組織化せよ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 祝・さくら日本切手カタログ2020 CD版発行 | Main | 中間業者は必要善。収集家も組織化せよ。 »