« 今すぐfacebookを始めてください | Main | 狩野川台風60年 »

September 20, 2018

スタンプショウ下松2018

2018092001

 同じJPS防府支部の大田伸彦さんからご恵送いただいた記念カードです。氏もオリジナルデザインの各種記念カードを自作されています。「ぶるだ」のポストカードというのがブランド名です。

 ところでこのカード、平成の大合併の陰を反映したデザインだなあとしみじみ見入ってしまいました。おそらく氏が意図されたものではないでしょうが、地元民であれば奇妙なちぐはぐさを感じるはずです。

 「周南」とは周防国の南部地域を指すもので、地名としては山口県の瀬戸内海側の下松市、光市も含まれます。それゆえもともとは徳山市、下松市、新南陽市、熊毛町、鹿野町の3市2町で合併の予定でした。ところが合併に消極的だった市長に変わったことが原因で下松市が抜け、2003年(平15)4月、2市2町で周南市が新設合併されて現在に至ります。このことがカードデザインにも見て取れるのです。

 主催はJPS周南支部です。なのでカシェは周南市の永源山ゆめ風車がチョイスされていますが、これは旧新南陽市にあります。たまたま、私の本業会社が旧新南陽市にあるので身近な施設です。ですが、切手展の名称は「下松」であり、ゆえに風景印も下松局。自治体合併が不調に終わったその矛盾が現れています。全国を見回せば同様のちぐはぐ例はたくさんあるのではないでしょうか?。

 以前、山口県庁のさる方のお話を伺ったことがあります。山口市と防府市、徳山市と下松市が合併できなかったことで山口県における平成の大合併は失敗したと言わざるを得ないとのこと。人口20万人以上が条件の中核市になれなかったため、合併はしたけれど権限は広がらなかったからだそうです。今も山口県内の中核市は下関市だけです。

▪️参照:永源山公園ゆめ風車


|

« 今すぐfacebookを始めてください | Main | 狩野川台風60年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スタンプショウ下松2018:

« 今すぐfacebookを始めてください | Main | 狩野川台風60年 »