« かんぽの宿キャラクター「ゆのぽん」 | Main | 広島郵便局の和文機械印を確認 »

May 20, 2018

切手から見た奥の細道の世界

2018052001

 阪口安弘さんからご恵送いただいたポストカードです。表題の展覧会の副題に「奥の細道切手原画展」とも。さっそくググりましたら郵政博物館より特別に貸し出された原画を2期に分けて展示されているとのこと。日本初の書を主題にした特殊切手「奥の細道シリーズ」切手です。会期は4月21日から7月16日までと比較的に長期ですのでぜひご参観ください。

奈良市杉岡華邨書道美術館

 なお、阪口さんが押印に使われた奈良下御門(ならしもみかど)郵便局は、会場の奈良市杉岡華邨書道美術館の最寄り&最適郵便局になります。奥の細道切手をご用意の上、記念押印や記念カード&カバー作成にぜひどうぞ。

2018052002


|

« かんぽの宿キャラクター「ゆのぽん」 | Main | 広島郵便局の和文機械印を確認 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/66738666

Listed below are links to weblogs that reference 切手から見た奥の細道の世界:

« かんぽの宿キャラクター「ゆのぽん」 | Main | 広島郵便局の和文機械印を確認 »