« 京都中央郵便局で手ぶら観光サービス始まる | Main | 奈良西大寺展と雪舟発見!展 »

December 08, 2017

国立印刷局のグリーティングカード

 これも集めている郵趣家がほとんどいないからという理由で集めています。国立印刷局の凹版彫刻師といえばお札や切手も手がけられる日本唯一にして最高峰の技術者であり芸術家です。その精密にして超絶的な”作品”をほんの数百円で入手できる幸せをもっと知っていただきたいです。
 最近は全国切手展のゲストとして彫刻師の方がお見えになって実演されることも。カードにサインしていただいたり記念押印するなどの将来のことも考慮して入手に努めています。
 いずれも郵趣サービス社さんのネットショップ”スタマガネット”で購入できます。URLも張り付けておきますのでどうかより多くの方々が関心を持っていただけますように。

国立印刷局グリーティングカード 日本橋・朝之景
(凹版彫刻H.SASAKI)
2017120808

国立印刷局グリーティングカード 熊本城・二様の石垣
(凹版彫刻S. TOKUDA)
2017120809

※精密すぎてスキャナーが読み取りきれず背景の空にモアレが出てしまいました。しかし、これほどの技術があることで紙幣などの偽造防止に役立っているのです。


|

« 京都中央郵便局で手ぶら観光サービス始まる | Main | 奈良西大寺展と雪舟発見!展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国立印刷局のグリーティングカード:

« 京都中央郵便局で手ぶら観光サービス始まる | Main | 奈良西大寺展と雪舟発見!展 »