« QRコードリーダーで読んでください | Main | アパホテル宿泊記念 »

December 30, 2017

指定場所配達のお知らせ

 ここ数年、配達ボックスの普及が進んでいます。再配達による配達員さんの過剰負担を減らそう、労働環境を改善しようという一連の社会的要請によるものです。これは日本郵便さんのみならず一般の宅配便業者も含めた共通の問題です。2017年4月には宅配ボックスの設置費用の半額を補助する制度(国土交通省)も始まりました。

 日本郵便さんは不在通知と同じサイズの”指定場所配達のお知らせ”を全国的に使用中です。民間の配達ボックス(はこぽす以外)あての場合、ゆうパック用はピンク色の用紙、それ以外は緑色の用紙を使い分けておられるようです。
 ところがこのたびご寄贈いただいた京都中央郵便局のものは全く違う仕様でした。違うけれども名称だけは”指定場所配達のお知らせ”と統一されていました。これ以外の表記はいまだ目にしたことがありません。

 日本郵便さんはもちろんのこと、ヤマト運輸さん、佐川急便さんの同様サービスについてもわけへだてなく収集しています。普及期の史料収集と記録は特に重要だと考えているからです。図の用紙は、捨てられることなく幸運にも私のところに来てくれました(20171227付)。

2017123001


|

« QRコードリーダーで読んでください | Main | アパホテル宿泊記念 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 指定場所配達のお知らせ:

« QRコードリーダーで読んでください | Main | アパホテル宿泊記念 »