« IJ機械印のストライクゾーン | Main | 続・竹島簡易郵便局問題について »

November 21, 2017

ご当地キャラへ応援の年賀状を書こう/東海支社

2017112103 今年も全国各支社ごとに企画されているこの企画、その一発目のチラシを静岡県の大澤瑩時さんからご恵送いただきました。いつもありがとうございます。同封のお便りにも貴重なお話が記されていました。昨年は静岡県を主にチャレンジされましたが返信があったのはごく一部で、それも年賀はがきではないものさえあったとのこと。行政側の体制も整っていなかったものと推察されます。

 今年はそれなりに改善されているのではないかと思われます。その根拠はふたつ。ひとつ目は宛先が名古屋中郵便局留置に統一されたこと。ふたつ目は差し出し期間が12月15日から18日までと超短期間になっていることです。いずれの意味は今はまだわかりませんけれど、いずれはっきりする時も来るでしょう。

 いずれにしても東海支社管内の差し出し期間はわずか3日しかないことに要注意です。

プレスリリース「ご当地キャラへ応援の年賀状を書こう」の実施


|

« IJ機械印のストライクゾーン | Main | 続・竹島簡易郵便局問題について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ご当地キャラへ応援の年賀状を書こう/東海支社:

« IJ機械印のストライクゾーン | Main | 続・竹島簡易郵便局問題について »