« 竹島簡易郵便局長さんを支持します | Main | 日本郵便社内には椋梨藤太がいる »

November 12, 2017

ワールド・スタンプ・ナウ 第150回

 昨日、郵趣12月号の担当連載記事が無事に校了しましたので恒例のチラ見せです。

 注目は仏領ポリネシアの「ミス・タヒチ」です。歴代の優勝者を並べたセルフ糊式切手帳、実は昨年に続いて今年2回目です。こんなことしたら日本じゃ差別だなんだと100パー怒られると思います。とは言え、その風潮は何も日本だけではないはず。よくこんな企画が通ったものです。ましてや肖像権の使用承認などどうやって裁可が得られたのでしょうか。
 せめて日本でもミスを集めたフレーム切手だけでも出せないものでしょうか。見た目のことだけでなく権利関係アイテムとしても非常に重要なキーアイテムになるはずです。

 12月号でついに連載150回になりました。100回からカウントしても早5年目です。ひょんなきっかけで始まったこの連載もいつしかライフワークになりました。200回を迎える頃は還暦を越えます。どうぞご支援ください。

2017111201


|

« 竹島簡易郵便局長さんを支持します | Main | 日本郵便社内には椋梨藤太がいる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワールド・スタンプ・ナウ 第150回:

« 竹島簡易郵便局長さんを支持します | Main | 日本郵便社内には椋梨藤太がいる »