« ワールド・スタンプ・ナウ第148回 | Main | あなたにとっての郵趣とは? »

September 15, 2017

国際切手展BANDONG2017

2017091504 山本誠之さん、伊藤純英さんが国際切手展BANDONG2017会場から差し出してくださったカバーが昨14日に配達されました。会期5日目(最終日)のEnvironment Care Day(環境保全の日)、8月7日の差し立て日付印でした。インドネシアから5週間もかかっているというのはイレギュラーのように思います。さらにfacebookの投稿を見ましたら全国的にこの日に配達されたようです。これは何かあるように思われますので記録を残しておきます。
 なお、同様のカバー類を受け取られた方は、念のため裏面に配達日を鉛筆書きしれておかれますようお薦めします。

2017091501

 20170121発行の年賀小型シート全面貼りは山本誠之さんから。表面下部に”06675/24000”とシリアルナンバーが印字されているのが地味ながらみどころ。総発行枚数24,000枚のうち6,675番目という意味。(到着後私自身の手でオープンカバーにしました)

2017091502

 限定1,500シートのみのEnvironment Care Day小型シート貼り公式カバーは伊藤純英さんから。伊藤さんからは事前に公式プログラムもいただいていましたので助かりました。その抜粋ページも掲げておきましょう。

2017091503


|

« ワールド・スタンプ・ナウ第148回 | Main | あなたにとっての郵趣とは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国際切手展BANDONG2017:

« ワールド・スタンプ・ナウ第148回 | Main | あなたにとっての郵趣とは? »