« バス旅行参加証 | Main | ふるさと納税の返礼品 »

April 08, 2017

幻のゆうペーン

2017040801

 平成7年の切手趣味週間(阪神・淡路大震災寄附金付切手)にはゆうペーンはなかったはずですがなぜか表紙が現存します。発行翌年の1996年頃、名古屋中央郵便局窓口で「自由にお持ちください」扱いのふるさとペーン表紙の中に紛れ込んでいたものだそうです。
 どなたか詳細をご存じの方はいらっしゃいませんか?とfacebookの郵趣グループで呼びかけたのですがまったく反応がありませんでした。よって表紙が作られたもののお蔵入りになった可能性が高いです。20年以上を経て意外なところで激レア品が確認された?

[20170427追記]
 愛知県の堀本稔さんからゆうペーン表紙をカシェがわりに使って作成された初日カバーの画像をご恵送いただきました。初日に堀本さんご自身が名古屋中央郵便局で作成されたものです。これにより、その稀少性が実証されました。たいへん重要な資料です。ありがとうございました。

2017042701

|

« バス旅行参加証 | Main | ふるさと納税の返礼品 »

Comments

柴田さん
コメントありがとうございます。切手が実装されている状態のものがあったとの証言はありがたいです!。

Posted by: すぎやま | April 12, 2017 at 12:32 PM

どこで入手したか記録がありませんが、私の物は、2×5の10枚切手付きです。シートから題字付きで10枚を切り取っています。ので、ストレートエッジでなく、周囲目打ち付きです。一応、切手帳のように糊付けされています。裏表紙に発売金額等の表記はありません。

Posted by: 柴田 実 | April 11, 2017 at 11:08 PM

堀本さん 貴重なご証言をありがとうございます!。東海郵政製作品と確定ですね。

Posted by: すぎやま | April 09, 2017 at 11:57 AM

こんにちは
20年前の事で詳しいことははっきり覚えていませんが東海郵政が作ったかとおもいます。表紙のみで切手帳にはなっていなかった、カシエ代わりに表紙貼のFDCを作りましたので。

Posted by: 堀本稔 | April 09, 2017 at 10:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/65125034

Listed below are links to weblogs that reference 幻のゆうペーン:

« バス旅行参加証 | Main | ふるさと納税の返礼品 »