« プレミアムフライデー導入初日 | Main | 暮しと郵便〜山口県の離島 »

March 05, 2017

萩・明倫学舎プレオープン

2017030501

 3月4日(土)に萩・明倫学舎(はぎ・めいりんがくしゃ)がプレオープンしました。全国屈指の規模を誇った、萩藩校明倫館。その跡地に建ち、近年まで授業が行われていた旧明倫小学校校舎が、明治維新150年記念事業の一環として萩・明倫学舎として生まれ変わりました。そのオープン初日にさっそく行ってきました。私が到着したのは午後2時を回っていまして、すでに大勢のお客さんがいらっしゃいました。

2017030502 1階のお土産品販売コーナーレジ横でフレーム切手もしっかり販売されていました。郵便局での売価と同じ1,300円でしたのでありがたかったです。切手の方は前日の3日(金)が発行日。ですが平日に仕事をほったらかして萩に買いに行くわけにも行きませんでしたから、こちらで購入できたのはたいへん助かりました。
 しかし、萩・明倫学舎を描いたポストカードは見当たらず(このあたりが観光下手な山口県らしい)、いつものようにiPadで撮影し、セブンイレブンさんのはがきプリントでマキシマムカードを自作しました。消印は萩郵便局の風景印です。萩・明倫学舎から道路を挟んで斜向かいにある最寄り局ですからこれ以上の最適局はありません。

 萩・明倫学舎の正面玄関です。たくさんのお客さんがひっきりなしにいらっしゃる一瞬を狙って撮影しました。幸い好天に恵まれたのでいい絵が撮れました。
 日本最大級の木造小学校とは聞いていましたが、実際デカかったです。廊下の幅も広いですし歩いていても気持ちがいい。同じ山口県内の木造小学校で学んだ私ですが、これはとてもかないません。さすが萩本藩は違いますね。

2017030503

 明倫小学校といえば吉田松陰先生の朗唱ですね。復元教室に架けられていたので許可を得て撮影しました。特に「今日よりぞ幼心を打ち捨てて人と成りにし道を踏めかし」は入学してすぐの小学一年生が唱える文です。

2017030504

 明倫小学校の創立100周年記念下敷きが展示されていました。同校のOBさんのために撮影し、マキシマムカードも2枚だけ作成してその1枚をお送りしました。

2017030505

|

« プレミアムフライデー導入初日 | Main | 暮しと郵便〜山口県の離島 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 萩・明倫学舎プレオープン:

« プレミアムフライデー導入初日 | Main | 暮しと郵便〜山口県の離島 »