« ミッフィー展 | Main | 国内最大手の兼松日産農林がマッチ事業から撤退 »

September 28, 2016

リオオリンピック・パラリンピック山口市民祝賀祭

2016092801

 このたびのリオオリンピックでは、山口県出身&ゆかりの5選手、同パラリンピックでは2選手がメダルを獲得しました。そのうち、人口わずか19万人ちょいの小さな自治体山口市だけで4人ものメダリストを輩出したのは空前絶後の快挙です。24日(日)にその祝賀パレードと祝賀祭が催されましたので参観してきました。

 街中で山口市の職員さんが上の丸うちわを配っておられました。一連の行事が終わった後で余部を多めに戴けないでしょうかときちんとお願いして正規に60枚少々を入手しました。これに52円切手を貼って山口中央郵便局で記念押印しました。国際的なイベントにかんがみ、欧文印の9月24日(日)の午後12-18印です。

2016092802

 また、iPadで撮影しましたパレード写真もセブンイレブンさんのはがきプリントでポストカードにし、こちらは風景印を記念押印しました。選手の皆さんが赤いオリンピック・ウエアを着ておられたので、切手も消印も赤系でそろえました。上の写真は大野将平選手と広瀬順子選手、下は吉村真晴選手と石川佳純選手です。

 今夏は下関へ柳井へと走り回ってメダル獲得記念顕彰カード作りを楽しみました。今回の記念押印で、山口県ゆかりのリオオリンピック・パラリンピック関連アイテム製作は一区切りです。

2016092803

|

« ミッフィー展 | Main | 国内最大手の兼松日産農林がマッチ事業から撤退 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/64268218

Listed below are links to weblogs that reference リオオリンピック・パラリンピック山口市民祝賀祭:

« ミッフィー展 | Main | 国内最大手の兼松日産農林がマッチ事業から撤退 »