« はこぽす | Main | 平均79% »

September 06, 2016

セブンイレブンのはがきプリントを試してみました

2016090501

 セブンイレブンさんのマルチコピー機を使った「はがきプリント」が郵趣活動に使えそうだという情報をいただいたのでさっそくトライしてみました。先に結果を言いますと合格です。

 iPad、iPhone、Androidで撮影した写真をアプリを介してWi-Fiでマルチコピー機にデータ送信し、その場でフルカラーもしくは白黒プリントできます。車の運転席側窓にとまっていたバッタくんを撮影し、iPadの中でトリミングなど若干の加工を加え、備え付けのはがき用紙と、いつも使っているはがき用紙を持ち込んで、その両方をプリントしてみました。用紙による印刷効果の違いはほぼありませんでした。どちらにしてもカラー1枚60円なので備え付けはがき用紙を使った方がお得です。

 プリントしてそれで終わりではなく、むしろそれからが本番なのが郵趣活動です。刷り上がりの表面はコーティング剤が塗布されているらしくツルツルです。消印をはじいてしまうようでは使えません。その足で新南陽郵便局で風景印と和文印を記念押印してもらいました。
 結果は消印インクをはじくどころか極めて良く定着してくれました。乾燥も早くインクが他に移ることもありませんでした。
 風景印の題材にはなっているものの、ふさわしいポストカードが市販されていない時、現場で撮影して最寄りのセブンイレブンさんでプリントアウトし、お目当ての風景印を押してもらうという芸当が可能です。
 あるいはまた、事件・事故に遭遇した時にスマホやタブレットさえあれば、リアルタイムに記録用の記念カードが作れます。
 自分自身も以前から自家用車にプリンターを載せて云々を考えていたのですが、その心配が一切いらなくなりました。
 あとはより多くの皆さんが郵趣活動に利用され、耐久性など経年変化の程度を実証実験で確かめていくことになります。お持ちのスマホ、タブレット端末用の無料アプリ(iPadの場合は「マルチコピー」)をダウンロードしてチャレンジしてみてください。

◆参照:マルチコピー機でできること

|

« はこぽす | Main | 平均79% »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/64163717

Listed below are links to weblogs that reference セブンイレブンのはがきプリントを試してみました:

« はこぽす | Main | 平均79% »