« 四境戦争150年 | Main | 舛添要一東京都知事辞職記念カバー »

June 23, 2016

島根は鳥取の左側です!

2016062305 島根県の益田、浜田に調査に行きました時、道の駅で吉田くんクッキーを購入しました。ご存知、鷹の爪団の戦闘主任吉田くんです。パッケージデザインが素晴らしかったので丁寧に展開し、52円切手を貼ってゆかりの郵便局に郵頼しました。コート紙で消印のインクが浸透しづらい懸念がありましたので・・・と言うか、もとよりこんな用途は想定されてないし・・・満月消にしてもらいました。
 これもいつも私が提唱しています”なんでも郵趣化計画”の一環です。どんな押印台紙でも、否、紙ではなくとも切手を貼り消印が押せさえすれば記念押印は可能です。

【島根は鳥取の左側です!】
 鳥取県との県境にいちばん近い郵便局を探しました。県境にもなっている境水道に面していることから森山郵便局を選びました。
2016062301

【世界遺産があると言っても信じてもらえない。】
 いえいえ私は信じておりますよ。”石見銀山”の名前が入っている郵便局はここしかありません。ということで石見銀山大森郵便局が選ばれたのは必然というものです。
2016062302

【日本で47番目に有名な県。】
 県庁所在地名が松江というのもアレではないでしょうか。ほれ、そこの君、松江と松山の区別にコンマ5秒ぐらい迷ったことがあるでしょ!。正直に言いなさい。島根県が松江で四国にある方が松山ですよ。ということで(何が?)松江中央郵便局を選びました。しかし、中央郵便局なのにまさか今も金属印を使用継続中とは感動しました。力は要りますけれど何せ印影がシャープで常に鮮明印が得られます。金属印、大好きです。
2016062303

【島根の吉田です。】
 本当に島根県に吉田郵便局がありましたのであっさり選局しました。たぶん・・・”また郵頼来ちゃったよ。みなさんおふざけが好きだねえ”と局員さんは笑ってらっしゃるのではないでしょうか。
2016062304

|

« 四境戦争150年 | Main | 舛添要一東京都知事辞職記念カバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 島根は鳥取の左側です!:

« 四境戦争150年 | Main | 舛添要一東京都知事辞職記念カバー »