« スタンプショウ=ヒロシマ2016 | Main | KITTE博多オープン »

May 02, 2016

タイムカプセルポスト

2016050203

 通信文化新報の4月18日号に上掲の記事がありました。つくば万博以来、全国各地でさまざまな規模のタイムカプセル郵便が行われていますね。我が山口県もきらら博の最中でしたか後でしたか記憶があいまいで恐縮ですが、タイムカプセル郵便申し込みを募集していたような・・・・
 これまでは郵趣シーンではほとんど取り上げられてきませんでしたけれど、しかし、記録と実物作成・保存は心がけておくべき対象と思います。アクアラインをご利用の際は、この海ほたるPAの4階にありますタイムカプセルポストをご利用になってみてください。本件以外にも行われている例がありましたらコメント等でお知らせください。

|

« スタンプショウ=ヒロシマ2016 | Main | KITTE博多オープン »

Comments

きらら博のポストカプセルは、会場内の阿知須局の臨時出張所で、表面左下に専用のスタンプを押したはがきを(確か)100円で販売し、それを使ったものに限っての取扱いでした。
現物は、山口支店の23.7.23の和文機械印押しで配達になっています。

現在ぽすとタイムカプセルを行っているところとしては、JPSが挙げられますね。
10年以内の任意の日に配達を指定できるようです。
料金も、年数が増えるにつれ上がるようですが。

Posted by: 739163 | May 02, 2016 07:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイムカプセルポスト:

« スタンプショウ=ヒロシマ2016 | Main | KITTE博多オープン »