« KITTE博多オープン | Main | コンピューター・ゲームの切手 »

May 02, 2016

下谷郵便局のカシェスタンプ

2016050207

 これまでも東京中央郵便局の販促用カシェスタンプ、名古屋中央郵便局のオリジナルカシェ封筒(プリントゴッコ印刷)などをご紹介してきました。もちろん、それ以外にも日本橋、渋谷などたくさんの局での使用例を確認しています。それも昭和20年代からありますし、おそらく戦前もあったことでしょう。
 自局調製印のひとつであることから、注視していた人はほとんどいないように思います。しかし、新切手の初日指定局になった際に作られることが多いため、高品質なものが多いことは評価すべきでしょう。今回は動物園100年記念切手の初日指定局であった下谷局の例をお示しします。入手した2種を掲げましたが他にもあるかもしれませんね。
 初日カバーの中でも私製なので売るに売れず扱いに窮しておられる方も多いことと思います。実物を集積し、しかるべき時期に集計結果を発表したいと考えています。
 手押しスタンプだと水平垂直が微妙に曲がります。そのズレこそが手押しスタンプの証拠なので、はっきり曲がっているものほど信頼性があります。冗談みたいな話ですが私は本気です。持て余しておられる方こそどうぞご支援ください。よろしくお願いいたします。

|

« KITTE博多オープン | Main | コンピューター・ゲームの切手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 下谷郵便局のカシェスタンプ:

« KITTE博多オープン | Main | コンピューター・ゲームの切手 »