« 名所スタンプの時代 | Main | 宅見潔さんのはがき通信 »

April 01, 2016

世界に誇るエイプリルフール切手

2016040101

 今から14年前の2002年4月1日、支那が自然環境保護キャンペーン切手(第2次・4種)を発行しました。5分・計画出産の推進、30分・鉱物資源の保護、80分・生命の水の保護、1.50元・海洋資源の保護。
 1979年から30年以上にわたって続けられてきた一人っ子政策も昨2015年10月29日に廃止されたことで、テーマの全てが破綻したことが確定しました。自然環境も悪化しこそすれ改善などまったくできていませんね。
 下は2ヶ月早く2月1日発行された第1次・2種のうち10分・森林保護切手を混貼した香港あて実逓書留航空便です。支那の国旗と国章小型シートが堂々としていますね。もちろん、森林保護もだめで着実に砂漠化が進んでいます。実に象徴的なカバーです。

 さすが支那、まさか本当のエイプリルフール切手になるとは思いませんでした。
・・・・否、本当はだめだろうと察していました(笑)

2016040102

|

« 名所スタンプの時代 | Main | 宅見潔さんのはがき通信 »