« 波の上うみそら公園海底ポスト | Main | 祝・なでしこ切手倶楽部展2015 »

May 31, 2015

海自潜水艦SS-577なだしお事件

2015053101

 1988(昭63)年7月23日、その日のことはよく覚えています。

 テレビでは衝突して沈没した遊漁船・第一富士丸に乗っていた方々のお名前が読み上げられていました。「◯◯非鉄金属株式会社のMさん」の名前が聞こえてハッとしました。当時、私は東京にいて東日本切手交換会なるものを主催していました。アナウンサーのセリフは、その参加者のひとりMさんのお名前と勤務先が一緒だったからです。すぐに交換会のスタッフ、メンバーに確認の電話をしました。残念ながらその通りで、亡くなった30名のおひとりに含まれていました。一週間後、沈没した第一富士丸船内からご遺体が確認されました。お葬式にも伺い、その時に初めてMさんは泳げなかったことも知りました。真っ暗な中に突然海水が流れ込んできた恐怖はいかばかりであったかと心が痛みます。
 1992(平4)年になってようやくなだしお・第一富士丸双方の責任者に対して有罪判決が下されました。このカバーの消印はさらにその後、兵庫郵便局の1999(平11)年6月9日消印でチェコ宛です。2001(平13)年6月1日に除籍。
 自分は防衛問題に関しては積極推進派ですけれど、この事件に関してはいまだにすっきりしない思いをぬぐえません。

|

« 波の上うみそら公園海底ポスト | Main | 祝・なでしこ切手倶楽部展2015 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/61672512

Listed below are links to weblogs that reference 海自潜水艦SS-577なだしお事件:

« 波の上うみそら公園海底ポスト | Main | 祝・なでしこ切手倶楽部展2015 »