« ホテル日航アリビラさんのオリジナルフォルムカード | Main | トーベ・ヤンソン展 »

May 22, 2015

初のpostnord表示切手

2015052201

 スウェーデンとデンマークの郵政が経営統合されたことは2014年の郵趣誌でも報じられましたのでご存知の方も多いと思います。両国政府による持株会社で名実ともに国有会社です。これまで通り両国名を表示した切手はそれぞれ別に発行されますがその会社自体は同じという、今の日本ではちょっと想像しづらい形態です。
 そのことを表している切手が発行されました。自然保護の寄附金付き切手2種に会社名postnordが明記されています。postnordの下に国名SVERIGEもしくはDANMARKが表示されるという非常にわかりやすいものです。(上図はデンマーク)
 特筆すべきは特殊加工です。両国とも切手の右上辺にpostnordの文字をかたどったスリットが入れられています。無理に剥がそうとするとスリット部分で裂けてしまいます。切手の不正再使用防止としてはセルフ糊式切手によく見られます。スウェーデン郵政の図版の方がわかりやすかったので下に掲げておきます。

2015052202

|

« ホテル日航アリビラさんのオリジナルフォルムカード | Main | トーベ・ヤンソン展 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/61627153

Listed below are links to weblogs that reference 初のpostnord表示切手:

« ホテル日航アリビラさんのオリジナルフォルムカード | Main | トーベ・ヤンソン展 »