« ビバ!、大分銀行 | Main | 印顆を描く消印 »

May 16, 2015

マンモスの毛添付切手

2015051601

2015051602 変形切手収集の第一人者、荒牧裕一さんからご恵送いただきました。いつもありがとうございます。
 今年は愛・地球博(愛知万博)からちょうど10周年になるのを記念して、荒牧さんご自身が本物のマンモスの毛を添付したフレーム切手を製作されました。マンモスの毛を押し花用のフィルムでオーバーレイする形で貼り付けてあります(左は部分拡大図)。帰省された折に愛・地球博の会場最寄の長久手郵便局に立ち寄って作成されたとのこと。なるほど、押し花用フィルムは他にも応用できますね。

 しかし、マンモスの毛、いったいどこで入手されたのでしょう?

<詳細は荒牧さんのブログを参照ください>
▶︎マンモスがいっぱい

|

« ビバ!、大分銀行 | Main | 印顆を描く消印 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/61599772

Listed below are links to weblogs that reference マンモスの毛添付切手:

« ビバ!、大分銀行 | Main | 印顆を描く消印 »