« フィンランドもムーミン切手発行 | Main | ムーミンアイテムのおさらい »

May 02, 2015

さようなら小郡駅弁

2015050201

 山口県内で唯一駅弁を製造、販売している「小郡駅弁当」さんが、この4月30日をもって駅弁の販売を終了しました。安価なコンビニ弁当の台頭や、新幹線の高速化で目的地に着いてから食事をするなどの旅行スタイルの変化で売り上げが激減したのが事業撤退の理由です。
 私も上京や帰郷の折には小郡駅弁を必ず買っていました。今でも小倉、博多に出かける時は必ず利用していました。山口県民であれば誰しもがそんな旅の記憶と駅弁がワンセットになっていることでしょう。惜しい、ほんとうに惜しいです。
 最終日の4月30日の昼前、新山口駅の売店は予想はしていたものの新幹線口側、表口側とも見事にSOLD OUT。以前購入して保管していた長州さくら弁当のパッケージに記念押印したのが上図です。
 記念押印は小郡大正町郵便局でお願いしました。同局前の小径を挟んだ目の前が小郡駅弁当さんの会社があるからです。モロにお隣さんです。これほどふさわしい郵便局が他にあるでしょうか。当日は上とは別にポストカード6枚にも記念押印しました。それに5月1日の山口新聞さんの記事を後印刷して仕上げたのが下図のメモリアル・カードです。
 今後は駅構内のうどん店を中心とした飲食業に重点を置くとのこと。こちらも鉄道の旅には必ず利用させていただいています。駅うどんを食べにわざわざ行くことも少なくありません。どうか末長く営業を続けてください。1世紀以上の長きにわたる駅弁事業、本当にありがとうございました。

2015050202

|

« フィンランドもムーミン切手発行 | Main | ムーミンアイテムのおさらい »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/61524978

Listed below are links to weblogs that reference さようなら小郡駅弁:

« フィンランドもムーミン切手発行 | Main | ムーミンアイテムのおさらい »