« 初のpostnord表示切手 | Main | 「みきゃん」ゆうパック »

May 25, 2015

トーベ・ヤンソン展

2015052401

 北九州市立美術館分館(小倉)に同展を見に行ってきました。改めて言うまでもなくムーミンの原作者として有名ですが、個人的にはそれ以外のアーティストとしての活動・作品に注目してきました。ムーミン原画でも伝わってきますが、アニメの印象とは異なり、本来はどちらかというと北欧独特の暗さが特徴です。滅多に目にすることのできない有名な自画像やムーミンの立体造形(ジオラマ)を堪能した後、展示の最後の方にぽつんと展示してあったのが「シェッラ岩礁の絵」でした。招聘されていたとは知らなかったのでまさに不意打ちです。たいへん驚きました。この絵が切手になっているからです。

2015052402

 2007年、フィンランド自治領のオーランドが「トーベ・ヤンソンの絵画」と題した本券を発行しました。トーベの作品が母国フィンランド以外で切手になったのはこれが初です。発行当時、友人のGoran Akerhielmの家に飾られている絵と説明されていました。このたびの展示ではオーランド諸島美術館蔵となっていましたので、切手発行後に所属が変わったのかもしれません。また、切手発行時には明記されていなかった制作年も1960年であることがわかりました。
 塗りの薄い油彩作品です。キャンバスのメッシュ地が見えるほどで、下塗りをしているのかどうかもわからないくらいで、まるで水彩のような描き方でした。切手にするにあたり、若干赤色を補色しているようですが、ほぼオリジナルに忠実と思って良いと思います。
 作品自体の構成もよくわかりました。キャンバスの周囲にごつい木枠を回し、さらに化粧モールを取り付けていました。切手図案そのままであることが確認できました。
 後年のために図録も購入しました。その領収書もまた私の紙物コレクションに加えることができました。
 西日本地区にお住まいの方、ぜひご参観ください。

2015052403

|

« 初のpostnord表示切手 | Main | 「みきゃん」ゆうパック »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/61641939

Listed below are links to weblogs that reference トーベ・ヤンソン展:

« 初のpostnord表示切手 | Main | 「みきゃん」ゆうパック »