« 愛称「エコーはがき」 | Main | LOVE YOUR PET »

April 10, 2015

岩国刑務所からの発信便

Iwakuni_p

 地元の郵趣ネタということで女子刑務所の岩国刑務所からの発信便をお示しします。消印は岩国西25.6.19です。

 現在、日本の女子刑務所は栃木刑務所、笠松刑務所、和歌山刑務所、岩国刑務所、麓刑務所の5ヶ所のみです。絶対数として女子受刑者の監獄郵便は少ないものと言っていいと思います。2008年のデータでは刑務所に入った男子26,768人に対し、女子は2,195人なので女子は8.2パーセントです。ただし、2012年は2,225人で全受刑者数における女性の入所受刑者の割合は9パーセントと、年ごとに増える傾向にあります。
 私自身も他には麓刑務所しか所持していません。これはまあ、地理的に近いかどうかの要因も関係しているのだろうとは思います。
 なお、男子と違い女子の場合はA級(犯罪傾向が進んでいない者)、B級(犯罪傾向が進んでいる者)、L級(執行刑期が8年以上)の区別はなく混禁されています。
 昨今の人権意識の高まりを受けて昔のように封筒表面にでかでかと検閲印を押すことはなくなりました。中の便箋にのみ押されている状態ですから、郵便物の外見からはぱっと見それとはわからないようになっています。しかし、差出人住所を見れば刑務所、拘置所というのはもろわかりなので、あくまでも外見上の配慮にすぎません。
 ポイントは封筒のベロ部分です。ここに要件が書き込まれている場合が多いです。本便も「235 友人 3類」とあります。これはつまり差出人は235号室の受刑者、宛先人との関係は友人、受刑者の優遇区分は3類という意味です。優遇区分は1〜5類まであるので差出人のランクはまあ普通です。毎月5通以上で施設が定める回数を発信することができます。
 ベロ部分を上手にはがすか、光にかざして可視できる文言を読み取ってください。

|

« 愛称「エコーはがき」 | Main | LOVE YOUR PET »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 岩国刑務所からの発信便:

« 愛称「エコーはがき」 | Main | LOVE YOUR PET »