« マン島女性学会100年 | Main | 私製航空書簡 »

April 03, 2015

さようならクロネコメール便

 2015年(平27)3月31日をもって1997年(平9)から18年間にわたって親しまれてきたクロネコメール便が廃止されました。郵便ではありませんが、郵趣の範ちゅうに含まれるトピックですからラストデーカバーを作りました。
 事前にfacebookで話題にしてみたのですが、やはりと言うべきか、郵便ではないのでほとんどの方が興味を示されませんでした。そこで特にディープな収友8名に限定して図版のカバー、カードをお送りしました。自分用には各7通を作成したものの、これでも多すぎたかな?と(笑)

【セブンイレブン防府長沢レーク店】
 記念に送りたいと率直に申し出ましたら難なく理解していただけました。コンビニ用のメール便ラベルを貼り、それにお店の事務用日付印を押してくださいました。(山口県防府市台道)

2015040301

【新幹線口センター】
 コンビニでカバーを差し出したのでカードは営業所から出すことにしました。なぜなら貼られるラベルのデザインがコンビニとは異なるからです。ここでも記念に出したいとお話ししましたら快諾していただけました。事務用日付印が磨耗しているのが却って実逓らしくていいと思っています。(山口県山口市小郡花園町)

2015040302

【メール便速達/神保町センター】
 収友のO.Tさんご自身が経営されている会社から速達便で送ってくださいました。ラベルに発送日の3月31日の表示がなされているので最も好ましい例かと思います。(東京都千代田区神田)

2015040303

 なお、法人契約を結んでいる事業所の場合は2015年9月末までの6ヶ月間の猶予期間があります。よって制度廃止の本当の最後の最後は9月30日になります。

|

« マン島女性学会100年 | Main | 私製航空書簡 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さようならクロネコメール便:

« マン島女性学会100年 | Main | 私製航空書簡 »