« 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/関連資料(1) | Main | 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/ご提案 »

April 25, 2015

日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/関連資料(2)

 二国間の友好を祝す場合は、切手のデザインに優劣・主従などの上下関係があってはならないというのが原則です。何も難しいことではなく当たり前のことです。
 ここに本来の美しい二国関係を表現した外国切手の例をお示しします。その例は非常にたくさんあるので、特に日本と他のお国との記念切手、それもなるべく最近のものを4点ご紹介します。国旗に限らずお互いを象徴する文物・自然などなんであれ対等・平等に扱われている実例です。

【女性】
 まずはトルコが1990年に発行した「日本・トルコ修好100年」記念切手です。背景にはかのエルトゥールル号を配し、手前には民族衣装を着た両国の女性が描かれています。ここでの女性像はいわずもがな両国の象徴です。お互いに対等・平等であって何の差もありません。
2015042503

【世界遺産】
 ドイツが2011年に発行したもので、日独交流150年を記念して双方の象徴として世界遺産が取り上げられています。55cは日本の薬師寺(世界遺産・1998)、75cはレーゲンスブルグ旧市街(同・2006)です。
2015042504

【花】
 スペインが2013年に発行した「日本・スペイン交流400周年」記念切手です。額面は2種とも€0.90で、スペインのゼラニウム、日本の萩が取り上げられています。
2015042505

【春の季節】
 スイスが2014年に発行した「日本・スイス国交樹立150周年」記念切手です。100cは富士山と桜を、190cはスイスの山の春が取り上げられています。
2015042506

 日韓国交正常化50周年記念切手のあのムクゲとさくらの上下関係を見て看過できるとしたら、それは決して「大人の対応」などというものではなく、日本国民としての真っ当な精神を忘れた平和ボケか愚か者か、あるいはその両方でありましょう。

|

« 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/関連資料(1) | Main | 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/ご提案 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/61494016

Listed below are links to weblogs that reference 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/関連資料(2):

« 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/関連資料(1) | Main | 日韓国交正常化50周年記念切手発行反対/ご提案 »