« 半官製加刷? | Main | 明治維新150年しおり・大村益次郎 »

February 17, 2015

今は昔、サークルKサンクスに郵便ポスト設置

2015021701

2004年(平16)4月1日、日本郵政公社(当時)と株式会社シーアンドエスは業務提携することになり、サークルKおよびサンクスの各店舗に郵便差出箱(郵便ポスト)が設置されることになりました。当時、幸いにもサンクスに勤務していた収友がおり、郵便ポスト設置記念に初日カバーを作って送ってくれました。チラシの切り貼りでカシェを作り、それにタイ・オンするようにお店の日付印を押して実際に投函してくれたものです。製作数は封書・はがき各10通でした。
 ともにその日のうちに芝郵便局に集められ、はがきは12-18、封書は18-24の時間帯で消印されました。サークルKおよびサンクスは、コンビニチェーンとしてはローソンに次ぐ2番目の業務提携事例でした。

2015021702

 それから8年後の2012年(平24)6月、残念ながら日本郵便との提携は解消され、サークルKサンクスの提携先はヤマト運輸に切り替わりました。店内の郵便ポストもすべて撤去されました。現在、提携コンビニはローソンとミニストップのみです。
 下図は当時、店内郵便ポスト設置を記念して大々的に行われたふるさと小包が当たるキャンペーンのポップです。 

2015021703

|

« 半官製加刷? | Main | 明治維新150年しおり・大村益次郎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今は昔、サークルKサンクスに郵便ポスト設置:

« 半官製加刷? | Main | 明治維新150年しおり・大村益次郎 »