« 11月1日は自衛隊記念日です | Main | コンドミニアム切手 »

November 03, 2014

瓢箪からコマ、アルゼンチンからアイヒマン

2014110301_2

 毎度おなじみ、ebayで自分の誕生日消印の西ドイツの実逓カバーを入手しました。結果的に€4ちょっとの駄物でしたが、5ビットくらい入ってて不思議に感じました。安物とは言えこの札数は何?と思い、さっそくビジュアル世界切手国名事典著者の板橋祐己くんに教えを乞いました。
 さすがです、宛先はイスラエル、エルサレムの特別法廷モシェ・ランダウ裁判長宛ですよ、と即返事がありました。私の誕生日でもある消印は1961.3.23。アイヒマンの特別法廷開始がそのすぐ後の4.11。アイヒマンは前年の1960年にアルゼンチンで隠遁生活をしていたところをイスラエルの情報特務機関モサドに拉致されました。その裁判が行われることは既に全世界に向けて公表されていましたから間違いなくそれに関連するものでしょう。
 極刑を望むものか、あるいは助命を嘆願したものか、万一通信文が残っていればまたご報告もできると思います。単なる自分の誕生日消印狙いに過ぎなかったのにびっくりしました。落札品の到着が待たれます。

|

« 11月1日は自衛隊記念日です | Main | コンドミニアム切手 »