« チベット亡命政権切手を知っていますか? | Main | 石塚義一先生 »

September 17, 2014

禁煙原理主義の横暴

2014091701

 今から20年前の今日1994年9月17日、アメリカのブルース&ジャズ・ミュージシャンと題する切手が発行されました。このうちブルースの始祖と伝えらえるロバート・ジョンソン(Robert Johnson 1911-1938)には一悶着ありました。当時、唯一とされていた有名な写真からくわえタバコを抹消して図案に使われたからです。歴史の捏造だ、いくらなんでもやりすぎだと。アメリカのヒステリックな禁煙原理主義者の差別性を象徴する郵趣界最初の事件でした。
 この後も1999年に発行された現代抽象画家のジャクソン・ポロック切手のくわえタバコを消すなど、まったくけしからんことでした。・・・と息巻いていた私も40歳を過ぎて禁煙しました(笑)。ほぼ四半世紀もの長い期間に渡ってヘビースモーカーだったのですが明らかな体調不良には敵いませんでした。あれから10年、すっかり非喫煙者となりました。タバコやめた方がいいですよ。ビールの細やかなテイストの違いがはっきりわかるようになりますよ。

2014091702


[オマケ]ロバート・ジョンソンの代表作「クロスロード」

|

« チベット亡命政権切手を知っていますか? | Main | 石塚義一先生 »