« 自然のものこそが危険だ | Main | 明治銀婚記念切手発行の伝説 »

June 03, 2014

あべのハルカス風景印15局一斉使用開始・完全踏破

Abeno01

 表題の報道発表を見てゲッ!と言ったのは私だけではないでしょう。しかも阿倍野区内15局全部が同一図案ではとても集印しようという気が起きませんでした。各局から見えるハルカスの姿、のようなデザインの工夫・変化があればまた違ったかもしれませんが・・・・よって私は最初からパスしていました。
 ところが、週明けの6月2日(月)、全15局の風景印が届きました。な、なんと、北浦秀明さんが完全踏破を達成されたのでした。最初の訪問局、阿倍野筋局での通信文には「今日1日で全局押印できるか、やってみます。押印時刻:9時21分」とあります。これに続く14枚にもすべて時刻が裏書きされていました。順に追っていきましょう。

(1)阿倍野筋 9:21
(2)あべのベルタ内 9:12
(3)阿倍野旭町 9:25
(4)阿倍野松崎 13:28
(5)阿倍野高松 13:46
(6)阿倍野美章園 14:00
(7)阿倍野文ノ里 14:16
(8)阿部野長池 14:42
(9)阿倍野阪南 15:10
(10)阿倍野相生 15:36
(11)阿倍野王子 15:52
(12)阿倍野阪南東 16:07
(13)阿倍野保名 16:25
(14)阿倍野苗代田 16:46
(15)阿倍野 17:03

 最後の阿倍野局のカードには「全局押印できました。収集に必要なのは『体力』と実感しました。北浦秀明」とありました。お見事な鉄人ぶりです!。皆さんも運動を兼ねて阿倍野15局完全踏破にトライしてみませんか?。

Abeno02

|

« 自然のものこそが危険だ | Main | 明治銀婚記念切手発行の伝説 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/59750196

Listed below are links to weblogs that reference あべのハルカス風景印15局一斉使用開始・完全踏破:

« 自然のものこそが危険だ | Main | 明治銀婚記念切手発行の伝説 »