« 吉田松陰先生with松下村塾、が正しい | Main | 羊肉の日 »

April 28, 2014

第10回FSC例会御礼

2014042801

 スタンプショウ2014で開催しました切手の集い「第10回ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)例会」が大盛会でした。変り種切手コレクション、ご自分が原画を描いた小型印を押印しての郵趣品作り、旅と風景印の楽しいコラボ、切手デザイナー中丸ひとみさんの作品をテーマにしたコレクション、海底探査船カバーなどなど、およそ何でもアリの歓声が絶えない楽しい集まりでした。参加者数もこれまでで最も多い27名に達し、この人数は同展で行われた切手の集いの中でも最多数であったことでしょう。
 これからも機会を作ってはオフ会を開催したいと思います。ここに参加者の皆さんのお名前を記録掲載し、ご報告と御礼とさせて頂きます。(記帳順・敬称略)

谷之口勇・木村正裕・木村和生・佐藤知子・大沢秀雄・滝沢順・切敷博司・岩下賢一郎・荒牧裕一・椙山哲太郎・谷田部勝浩・石堀由麻・赤須秋王・樋口豊・柴田公子・井上潔・嘉藤雅子・嶋根浩・安部浩司・富澤昇吉・奥井富雄・山内和彦・馬場千枝・宇野淑江・片山俊・三大慎二郎・安田芳治

(図版解説)
 時間が足りないほどの盛会だったために発表を控えたアイテムのひとつ。同じひとつの小型シートの中にユーゴスラビアとルーマニアの切手が2種ずつ含まれている代表的な同居型小型シートの「ドナウ川水力発電所(1965)」全貼りカバー。旧ユーゴスラビア(現クロアチア)のザグレブから旧西ドイツ(現ドイツ)のデュッセルドルフ宛書留便。ルーマニア側での使用例は既に所持しているので、これで両国差出しを揃えることが出来ました。

|

« 吉田松陰先生with松下村塾、が正しい | Main | 羊肉の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第10回FSC例会御礼:

« 吉田松陰先生with松下村塾、が正しい | Main | 羊肉の日 »