« 郵趣2月号 | Main | 中原中也記念館20周年記念オリジナルフレーム切手発売 »

February 09, 2014

うっかりミスで直径33ミリ

2014020901

 これも知っている、気が付いている人が少ないのではないかと思いブログに記録掲載しておきます。今から9年前の2005年(平17)の切手趣味週間切手発行の際に起こったハプニングです。
 本来、特印の直径は36ミリです。これは手押し印も機械印も同じです。ところが、機械印の方だけをうっかりミスで直径33ミリで作ってしまいました。全国の機械特印がもれなくこれで、そのために押印時に注意するようわざわざ通達まで出ています。あと1ミリ小さかったら小型印と同一サイズになってしまうところでした。
 図版のように手押し印と機械印の両方が押されているFDC、MCがもっともわかりやすいです。

|

« 郵趣2月号 | Main | 中原中也記念館20周年記念オリジナルフレーム切手発売 »