« ご当地ゆかりの小型印 | Main | 第35回カンヌ国際映画祭 »

December 12, 2013

霧島温泉郷の坂本龍馬の風景印

2013121203

2013121204 鹿児島の話を出しましたので、表題の風景印についてもまとめておきます。

 平成11年(1999)1月11日のゾロ目の日に5局で一斉に使用開始されました。当時、財団法人日本郵趣協会鹿児島支部の会報「かごっま」担当係だったので大々的に取り上げました。図案は福岡在住のイラストレーターさんに依頼したと聞きましたがお名前までは失念しました。新婚旅行、混浴、ふんどし姿などなど、マンガタッチではあるけれども風景印にしてはいずれも初めてではないかと思われる図案、それにゾロ目の日ということもあってたいへん評判が良かったと記憶しています。今も初日印影が相当数残されているものと思います。

 後の資料とするため、かごっま26号を掲げておきます。左画像をクリックしていただければポップアップ・ウィンドウで拡大画像が開きます。

|

« ご当地ゆかりの小型印 | Main | 第35回カンヌ国際映画祭 »