« セント・ヴァレンタイン・リターンメール到着 | Main | クリスマスと切手 »

December 08, 2012

岩国錦帯橋空港開港直前情報

Hp

 いよいよ来週12月13日に岩国錦帯橋空港が開港します。この週末にご用意されますと、開港当日に郵趣記念品を各種製作可能です。以下の通り、直前情報をお知らせします。

■岩国郵便局さん
 小型印の使用はありません。ただし、開港記念のフレーム切手は発売予定だそうです。本日12月8日時点では日本郵便中国支社ホームページへの報道発表掲載はないのですが、同局には発行する旨の書類は届いているそうです。そういう状況なので局員氏もどのような図案・シート構成か等の詳細はわかりませんとのことです。やむをえません、当日当局で確認しましょう。

■岩国空港ビル株式会社さん
 全国どの空港にもふつうは常備されている観光・記念用スタンプは用意していませんとのことです(ちなみに山口宇部空港にも2種あります)。さしあたって開港当日には押印しに行かれても何もありません。残念ですがいずれ配備される時を待ちましょう。

■井上商店さん
 同空港のショップを統括されます。萩のしそわかめで有名なあの井上商店さんです。契約業者さんが持ち込まれる山口、広島の特産品を販売予定だそうですが開港記念あるいは岩国錦帯橋ならではのグッズ販売の予定はないようです。ただし、電話口での印象では、取扱商品が多いので個別には把握できていないような感触でした。これも、当日当空港で確認しましょう。

■郵趣サービス社さん
 数ヶ月前にも開港記念カバーの製作予定はありませんか?とお尋ねしました。その時はまったく未定とのことでしたが、このたび「製作します」との素晴らしいご返事をいただくことができました。決定したばかりなのでその詳細は未定だそうですけれど、当日、自由行動ができない方は後日こちらでお買い求めください。いずれスタマガネットやスタンプマガジン誌に詳細が掲載されるものと思います。

【スタマガネット】http://www.yushu.co.jp/shop/

■ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)
 えー、私のことです(笑)。冒頭図版のように、いつものはがき横向きフォーマットで岩国郵便局の風景印を押印する予定です。使用する切手も用意はしてありますが、当日手に入れば上記のフレーム切手を使用するかもしれません。いずれにしても最低50円以上の切手を貼りさえすれば風景印の記念押印は可能ですので、まあ何とかなるでしょう。その後、一応空港にも行く予定ではあります。
 なお、はがき横向きと洋形7号封筒用にカシェ用画像を用意しました。下記Yahooボックスにjpgデータを格納しておきましたのでダウンロードして自由にお使いください。今日明日に準備されれば郵頼もじゅうぶん間に合うと思います。各位のご健集を祈ります。

【はがき横向き用画像】→ここをクリック
【洋形7号封筒用画像】→ここをクリック

|

« セント・ヴァレンタイン・リターンメール到着 | Main | クリスマスと切手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 岩国錦帯橋空港開港直前情報:

« セント・ヴァレンタイン・リターンメール到着 | Main | クリスマスと切手 »