« お宝アイテムまたまた掘り出し | Main | セント・ヴァレンタイン・リターンメール到着 »

December 05, 2012

日本一小さい郵便局

Hikutani_kani01

 道の駅仁保から10分あまり山道を走ると開けた盆地に出ます。ここが引谷集落です。民家の脇に最小サイズのプレハブが建っています。これが単独局舎では日本一小さい引谷簡易郵便局(ひくたにかんいゆうびんきょく)です。

 昨日、おくやみで急きょ会社がお休みになったので記念押印に行ってきました。局員さんは上品なおばさまがお一人だけ、というよりそれ以上入るのはちょっと無理っぽい。お客の私が入るともういっぱいです。お客さん用に椅子が一脚だけ置いてありますけれど写真のように外のソファーの方が広い。
 インターネットで見てきましたと告げますと、局員さんもよくご存知のようで「日本一小さい局ですみませんねえ」と苦笑いされていました。いえいえ、こんなかわいい局舎は他にありません。来年には開局50年を迎える歴史ある簡易郵便局なのですからそれこそ山口市民、山口県民の誇りです。
 営業内容は郵便と貯金だけです。開局時間も平日の午前9時から午後2時までの5時間だけです。おばさまひとりで切り盛りされていますから記念押印、引受消印の郵頼はくれぐれも無理を言わないようにご配慮ください。できることなら直接訪問して当局で切手を買って売り上げに協力してください。

 余部を4通のみ製作しました。姉妹ブログのLocal stampsと同じ価格設定で分譲します。送料込で1部300円です。まずは左欄の「メール送信」をクリックすると現れますメールフォームでお問い合わせください。

■参考:アメリカ最小のオチョピー郵便局
 http://www.roadsideamerica.com/story/14154

Ochopee01

 アメリカ最小の切手とコインを用いた記念カバーです。消印はOCHOPEE FL JAN.1.1980です。引谷簡易郵便局もいい勝負してると思いませんか?。

■20151020追記
 2015年(平27)10月1日付で一時閉鎖になりました。最終営業日は9月30日です。

■20160109追記
 2016年(平28)1月8日に現地を訪問しました。プレハブ局舎は撤去されて更地になっていました。郵便ポストだけが残されていた光景は非常に佗しい限りです。新たな受託者が決まらない限りこのまま廃止になる可能性大です。残念です。

Hikutani_kani02

|

« お宝アイテムまたまた掘り出し | Main | セント・ヴァレンタイン・リターンメール到着 »