« 詩人ルイ・アラゴン切手と著作権問題 | Main | ホー・チ・ミンの閲兵 »

November 03, 2012

切手オリエンテーション、第6回ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)例会

2012110301

 毎年恒例の全国切手展JAPEX2012もいよいよ来週末に迫ってきました。もちろん私も参観します。さらに切手収集の楽しさを判りやすく説明する切手入門体験型講座の「切手オリエンテーション」と、第6回ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)例会を11月10日(土)にJAPEX会場内で開催しますのでお知らせします。

◆切手オリエンテーション
 テーマ:楽しい記念カバー作り
 場 所:JAPEX2012会場
 時 間:13:30ー15:00
 費 用:JAPEX会場の入場料がかかります
 参加申込・お問い合わせ先:
  公益財団法人日本郵趣協会 切手オリエンテーション係
  TEL03-5951-3311(代) FAX03-59513315
  Email info@yushu.com
 参 照:切手オリエンテーション

 1時間半のタイムスケジュールのうち、最初の30分を講座、残りの1時間は実際に会場の豊島郵便局臨時出張所、イギリス、スロベニア、中国の3外国郵政ブースを巡っての記念カバー作りを行います。
 講座の内容は、図版のようにふだん目にすることが滅多にない複数(以上)の郵政・郵便事業体の切手が同じ封筒に貼られて使われた、いわゆるコンビネーションカバーの例を中心にご説明します。一見難しそうですが理屈としては非常にシンプルなものです。
 コンビネーションカバー作りを楽しんでおられる大阪府にお住まいの北浦秀明さんから届いた各種カバー類を特にご紹介します。その応用として外国郵政だけでなく身近な鉄道駅、道の駅、高速道路のSA、美術館、博物館などの記念スタンプとのコンビネーションまで実際にご覧いただきます。

[お願い]
 準備の必要がありますので、できるだけ事前に上記の切手オリエンテーション係あてに事前の参加申込を済ませておいてください。

◆第6回ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)例会
 テーマ:各種研究・収集発表会
 場 所:JAPEX2012会場(打合せスペースA)
 時 間:16:00ー17:30
 費 用:JAPEX会場の入場料+例会参加費200円(程度)
 参加申込:必要ありません。当日自由にお集りください。
 参 照:切手の集い

 私が主催している切手クラブの例会です。ご自分の収集品を持参して楽しく語っていただければと思います(もちろん、手ぶら参加でもかまいません)。私はネットには出せない秘蔵アイテム類を3点程度持参します他に、上記切手オリエンテーションでもお話する予定の各種コンビネーション郵趣品についても、どかん!とアルバム一冊分持参してご覧いただく予定です。
 なお、私へのお問い合わせ・ご連絡は左欄の「メール送信」をクリックすると現れるメールフォームをご利用ください。

[付記]
 終了後の18:30ー20:00の予定でJAPEX2012交流パーティーに参加する予定です。場所は同会場5階特別ホール502です。立食形式の気楽な集まりです。こちらもぜひ参加してください。詳しくは下記ををご覧ください。

参 照:JAPEX2012交流パーティー

|

« 詩人ルイ・アラゴン切手と著作権問題 | Main | ホー・チ・ミンの閲兵 »

Comments

先日の第13回ファンタスティック・オークションではお世話になりました。
上記例会、顔を出したかったのですが、電車を大きく乗り間違えたこともあり
間に合わず、残念でした。
そのとき持参していた封筒をアップしてみました(面白いものかどうかわかりませんが…)。

Posted by: たけだ | November 15, 2012 01:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 切手オリエンテーション、第6回ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)例会:

« 詩人ルイ・アラゴン切手と著作権問題 | Main | ホー・チ・ミンの閲兵 »