« これぞお宝カード拝受(2) | Main | お宝アイテムまたまた掘り出し »

November 25, 2012

12月、山口市はクリスマス市になる。

Photo

室町時代、山口は「西の京」として京都を凌ぐほどの栄華を誇っていました。
その時空へ、宣教師フランシスコ=サビエルが来山。
第31代当主大内義隆はサビエルの布教の願いを寛容な心で受入れ、
翌1552年12月9日、山口の地で降誕祭が行われました。
これが日本で初めてクリスマスが祝われた日と記録されています。

(日本のクリスマスは山口から実行委員会パンフより)

 ということで、既にマスコミ各社でも報じられていますように2012年12月、山口市はクリスマス市になります。さまざまな観光イベントが企画されていますので、この際、自分も記念カードを製作することにしました。上はその完成予想図です。
 2012年冬のグリーティング切手がクリスマス図案なのでその50円切手を使用し、日本最初のクリスマスから460年目にあたる12月9日(日)の山口中央郵便局の風景印で発送します。
 本件はファンタスティック・オークションでのチャリティーを活用したいと思います。ご希望の方には、お一人につき1通のみ無料でお送りします。例によって左欄の「メール送信」をクリックすると現れますメールフォームでご連絡ください。
 お知らせいただくのは郵便番号、住所、氏名、電子メールアドレスの4点をお願いします。万一の連絡事項が発生した時に必要ですからメアドはくれぐれもお忘れなく。また、難読漢字の場合はふりがなを付記していただけると助かります。
 万一、グリーティング切手が売り切れで購入できない事態が発生した場合は、他の券種で代用せざるをえませんのでその点はご了解ください。また、裏面には差出人(私のこと)の住所表記以外、特に何も記しませんのでその点も承知してください。

 先着50名程度で締め切りたいと思います。おおよそ12月5日(水)頃までにご連絡いただけると助かります。

公式サイトはこちら

|

« これぞお宝カード拝受(2) | Main | お宝アイテムまたまた掘り出し »

Comments

先般、周遊観光バスで山口市内に立ち寄った折に、バスガイドさんからザビエルの話を聞いて、あ、そうだったのかと己の不明を恥じました。県庁近くに、立派な教会とモニュメントがありましたね。

Posted by: yokohiro | November 27, 2012 09:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 12月、山口市はクリスマス市になる。:

« これぞお宝カード拝受(2) | Main | お宝アイテムまたまた掘り出し »