« 日中国交正常化40周年記念式典中止記念カード | Main | 個人情報の保護 »

October 05, 2012

東京駅丸の内駅舎保存復元記念

2012100501

 茨城の大沢秀雄さんからご恵送いただきました。郵便局会社と郵便事業会社が統合した10月1日付の東京中央郵便局の風景印と丸ポスト切手(切手趣味週間・2001)の組み合わせはぴったり。
 そして風景印にも描かれている東京駅丸の内駅舎つながりで押してくださったカシェ代わりのスタンプが素晴らしいです。表題の通り、東京駅丸の内駅舎保存復元記念スタンプです。浮世絵が色版を重ね刷りするように4ヵ所を巡って4種の色違い印を押し重ねると完成する仕組みです。これは良いアイデアですね。うまいことぴったりに押せないとの声もありますが、それは最初から折り込み済みでありましょう。微妙な色ズレも味のうちです。

2012100502 千葉の若林正浩さんのお話によると、以下の4ヵ所にスタンプ台が設置されているそうです。いずれも目立った表示をしていないので探しづらいかもしれないとのこと。特に(3)は狭い店内にあって見つけるのに苦労されたそうです。なお、開催期間は9月24日から10月31日までです。

(1)京葉線ストリート内「柿の木坂」付近
(2)東京駅南北通路(丸の内南口改札~丸の内中央口改札間)
(3)エキュート東京内 フリースペース「Fubutsushi」丸の内側
(4)グランスタ店内 銀の鈴広場

 さらに期間内の10月10日〜14日には目白の切手の博物館で鉄道切手展「Railpex2012」が開催されます。13日と14日の土日曜日2日間のみ同じく丸の内駅舎を描いた小型印が使用されます(下図)。目白駅と東京駅ですから行けない距離ではありませんね。今ならふさわしい貼付切手を調達する時間の余裕もあります。関東圏の方、ぜひコラボレーション・カバーやカードの制作にチャレンジしてみてください。

◆鉄道記念日記念鉄道切手展 Railpex2012
 http://yushu.or.jp/event/minipex/minipex.html#mini02

2012100503

|

« 日中国交正常化40周年記念式典中止記念カード | Main | 個人情報の保護 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京駅丸の内駅舎保存復元記念:

« 日中国交正常化40周年記念式典中止記念カード | Main | 個人情報の保護 »