« 韓国/ヒト・クローン胚成功記念切手 | Main | ふたつの献辞 »

October 11, 2012

結果報告:中原中也記念館から手紙を出そう

2012101101

 2012年9月26日付の記事「中原中也記念館から手紙を出そう」の結果報告をいたします。
 私は9月26日の日付が入った同館の記念スタンプなど計3種を私製はがきに押して2通投函しました。週末の28日に取り集められ、湯田温泉郵便局の風景印が押されて10月1日の午前中に無事に配達されました。先ほど確認しましたところ、28日付の記念館日誌には以下のように記されていました。

 特別企画展「中原中也の手紙―安原喜弘との交友」も第2期を迎え、受付前の赤いポストが本格的に働き始めました。実際に切手を貼った葉書や手紙をポストに投函していただくと、毎週火曜日と金曜日に回収し、湯田郵便局の風景印を押して発送する、「中原中也記念館から手紙を出そう」という企画です。今日は初めての回収日、さっそく5通がそれぞれの宛先へと旅立っていきました。葉書や切手は受付で販売していますし、筆記用具もお貸ししています。みなさんもご来館の記念にぜひどうぞ。

 えっ!、わずか5通だったのですか!。これは予期せずトンデモナイお宝をGETしてしまったことになりますね。しかも2通も。
 はがき表面にはまだじゅうぶんに余白があります。いずれここにどなたか所縁の方の直筆サインをいただくことにしましょう。その暁にようやく郵趣記念品として完成の日を迎えることになるのです。

|

« 韓国/ヒト・クローン胚成功記念切手 | Main | ふたつの献辞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/55863867

Listed below are links to weblogs that reference 結果報告:中原中也記念館から手紙を出そう:

« 韓国/ヒト・クローン胚成功記念切手 | Main | ふたつの献辞 »