« 漫画家・永井豪氏の切手 | Main | 東京駅丸の内駅舎保存復元記念 »

October 02, 2012

日中国交正常化40周年記念式典中止記念カード

2012100203

 予告通り、日清講和が行われた下関駅で途中下車し、駅前の下関郵便局で記念押印してきました。念のために説明文を再掲しておきます。

 2012年9月29日は本来、日中国交正常化40周年記念式典が北京で行われるはずでした。相変わらずの支那の悪態で中止になりました。日本はせっかく記念切手を発行したもののさっぱり売れなくて郵便局も弱り切っています。在庫はあるのに窓口に出してもいないような状態です。
 カシェのデザインは以下の通りです。「尖閣諸島は日本固有の領土です」の一文を英文でタイトルにしました。旭日旗と尖閣諸島の南小島を描いたことで知られる琉球切手・海洋シリーズ「海鳥」5c切手をアレンジしました。
 ちなみに支那側は昨今の問題が起きるはるか前、年間発行計画時点で国交正常化記念切手は含まれておらず、そもそも日本側が発行する必要はなかったと思います。
(下関24.9.29)

※本カードは10枚製作し既に2枚もらわれていき残り7枚あります。ご希望の方には差し上げます。さらに余部があれば全国切手展JAPEX2012会場で開催予定のファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)特別例会にて交換に提供しようと思います。お楽しみに。
<在庫はすべて嫁入り先が決まりました>

|

« 漫画家・永井豪氏の切手 | Main | 東京駅丸の内駅舎保存復元記念 »