« 行徳支店の浦安支店への統合 | Main | 阿蘇山頂郵便局の出世物語 »

August 14, 2012

祝・調布郵趣がついに電子書籍化

2012081401

 JPS調布支部の会報「調布郵趣」が試行の末にこの8月号にあたる346号から完全電子書籍化されました。pdf形式によるデータ配布という標準的な方式です。1ページずつバラの状態で配布されたものそのままでもかまいませんが、私はフリーソフトで1冊に連結して外付ハードディスクに保管しています。
 例会参加者が発表のために持参したアルバムリーフの画像部分とは別に、編集時に見出し部分を新たにタイピングしてくれているのでpdf化した後もテキスト検索がアクティブなのがありがたいです。紙媒体の最大の欠点は、場所を取るウンヌンよりも、必要な時に必要な記事を即時に検索できないことで、その懸念がなくなったことは非常に大きいです。いずれ1年分を連結する予定ですから、検索も1年丸ごと全部を対象に探し出すことができます。これが資料としての価値をより高めています。
 私はさらに一歩踏み込んでiPadでいつでもどこでも閲覧できるようにしています。これも電子書籍化の大きなメリットです。

2012081402
 ストレージサービスのDropbox(ドロップボックス)にデータを入れてiPadと同期させます。iBooksで閲覧するように指定しますとこうして表紙が左上に現れます。他にも郵趣誌の担当連載記事のゲラや既に電子書籍化されて久しいJPS英国切手部会報も3号分入っています。

2012081403
 指先で表紙をタップし一覧表示にするとこのように全ページがずらっと並びます。最初から順番に読んでもいいですし、読みたいところから先に見ることも可能です。

2012081404
 そして読みたいページをぐっと拡大して見ることができます。申し遅れましたがもちろんフルカラーです。これは老眼の身には文句なくありがたい機能です。

 最初は慣れないことでしょうがだからといって避けていては未来はありません。すぐに勘が身に付きますから一刻も早く電子書籍に移行しましょう。
 正直なところ私はもう紙媒体の方が苦手です。単行本を頂いても主要部分をスキャンして電子データ化した後は処分しています。捨てるのは申し訳ないので郵趣会の催事用にプレゼントとして寄付しています。決して不要になったから廃棄しているわけではありませんので理解してください。

 そういう時代なんです。

(余談)
 iPadでNHKラジオの全放送を無料で聴取できます。全国のFM放送も聞くことができます(こちらは有料)。郵趣書籍を読みながらずっとラジオも聴き、さらにあれこれ作業していますよ。楽しい〜!。

|

« 行徳支店の浦安支店への統合 | Main | 阿蘇山頂郵便局の出世物語 »

Comments

相当時間が掛ってしまい、誠に申し訳ございません。
これからは暫時過去に発行された「調布郵趣」を電子化していきますので、どうぞご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

Posted by: | August 14, 2012 10:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 祝・調布郵趣がついに電子書籍化:

« 行徳支店の浦安支店への統合 | Main | 阿蘇山頂郵便局の出世物語 »